« 牛すじを煮てみた | トップページ | 紫陽花 »

2008年6月13日 (金)

Running Shoes

去年末に走り始めるにあたって、10年ほど前にスポーツクラブで使ってたトレーニングシューズを引っ張り出して走ってたんですよ。ええ、物持ちいいんです。 

で、今回ジムワーク復活に当たって トレーニングシューズを買おうかと思ったんだけど、ふと思い直しまして。そもそもジムやスタジオ用の靴で走るのが間違っているのですよ。ということで、トレーニングシューズの2階級特進は取り下げ。ランニングシューズを買うことにしました。

以前、知人に付き合ってランニングシューズを探したときに、色々回ったんだけど、新宿高島屋のスポーツ売り場のお兄さんが懇切丁寧に教えてくれたのが印象的で。ということでオイラもタカシヤマへ。走り出して半年以上続いているので、これは投資しても問題あるまい、と予算は多めに。
色々と教えてもらって履いて、履いた状態で見てもらって、結果 nike のTRIAX+ 11なるものに。「nike は表示サイズより少し小さいんですよねぇ」とか言われて結局「これで丁度だと思います」と言われたのは 28cm。んー普段の紳士靴は6.5とか7なんですが、まじで小さいのな。

何となくのデザインと軽さが気に入ったのだけど、nike+ iPod のセンサが収納できるのもポイント。後、幅広のオイラの足でも履きやすい。お店のお兄さんのお薦めは底の形状も走りに適してるとのこと。

で、早速履いて走ってみたのだけど、本当に軽いのな。10年前のトレーニングシューズとは雲泥の差。もっと軽いモデルもあって「これでマラソン出られる方も多いですよ」と勧めてくれたのだけど、そこまで本格的にやるつもりないから…
後、結構底が厚いというか踵が高めというか、そういう感想。実際足が軽くて走りやすい気がしたけど、気のせいかもしれないので、この辺りはもう少し走り込んでみないと分からないな。

靴が良くなったのはいいのだけど、ここ最近の不摂生(連休以降毎週2回ぐらい飲みに行ってる)が祟ったのか、いつも8km走るところが5kmでイッパイイッパイ。足は回るのにトラクションをかけてる感じがしない。もうブラックバードばりに失速

ということで真価が試されるのは来週以降かな。久々に nikeplus に繋いでみたら次回で通算300km達成らしい。まだまだ神戸は遠いな。

|

« 牛すじを煮てみた | トップページ | 紫陽花 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749832

この記事へのトラックバック一覧です: Running Shoes:

« 牛すじを煮てみた | トップページ | 紫陽花 »