« 浄水場 | トップページ | Tri-Nations開幕/PNC閉幕 »

2008年7月 8日 (火)

Bretagne

ブルターニュ地方から始まった今年の tour de France。

ぼーっと見てると沿道の観客の中に白黒の星条旗を持った人がちらほら。アメリカ人選手を応援してるにしても何で白黒なんだろうか?フランス人独特のUSに対する政治的な抗議とか嫌味の一種なのかしら?と思ってみていた。でも、何か違うような。

Image:Flag of Brittany.svg

ちょっと調べてみるとあれはブルターニュ旗。ブルターニュ地方はフランスの一地域でありながら、文化的・人種的にはケルト系で、Wales などに近しいらしい。そういえば、ブリタニアのフランス語読みがブルターニュだったような。
で、1500年代にブルターニュ公国がフランスに併合されて以来ずっとフランスの一部なのに、未だに古来のブルトン語回帰の動きがあったりするようだ。こういうところ、日本やUSではあまり見られない、古来からの地域や国家の対立や文化への回帰などが見られてヨーロッパは面白い。

旗のブルトン語での名称は Gwenn-ha-du といい、「白と黒」という意味だそうな。なるほど。Wkipedia を見てみると、

The nine horizontal stripes represent the traditional dioceses of Brittany into which the duchy was divided historically. The five black stripes represent the French or Gallo speaking dioceses of Dol, Nantes, Rennes, Saint-Malo and Saint-Brieuc—while the four white stripes represent the Breton speaking dioceses of Trégor, Léon, Cornouaille and Vannes. The ermine canton recalls the ducal arms of Brittany.

で、古い旗なのかと思いきや1900年代に作られたものだとか。

tour de France は今日で4日目。ナントの南東(洒落ではない)、Cholet での個人T.T. を経て明日からはブルターニュを離れ、どんどんとスペイン国境目指して南下するのでした。

|

« 浄水場 | トップページ | Tri-Nations開幕/PNC閉幕 »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749851

この記事へのトラックバック一覧です: Bretagne:

« 浄水場 | トップページ | Tri-Nations開幕/PNC閉幕 »