« 中型免許 | トップページ | 予定 »

2008年7月15日 (火)

原材料高騰@不動産

先日不動産業界の人と話す機会があった。

結構意外だなーと思ったのが2つ。
1. タワー型マンションって暑い
元々面倒そうだし何かあったら怖い気がするので高層マンションって興味ないんだけど、タワー型マンションって(比較的)夏は暑いらしい。普通にマンションで両側が部屋で挟まれてるだけで冬暖かいと言われるんだけど、さらに上下左右囲まれてるタワー型は確実に内廊下であることもあって低層に比べて夏暑めなんだそうな。
つーこともあって、普通はマンションって日当たりのいい東南側がお高いのだけど、タワー型では北側が高い(価値がある)とか。

2. 原材料高騰中
中国国内での鉄鋼消費量がうなぎ上りで、鉄鉱石や石炭の供給が追いつかないため鉄鋼高騰中。何も小麦や大豆だけの話じゃないそうな。原油とかと同じでどこまで行けば落ち着くのか現状不明。なので地価が下がったとか何とか言っても、建築費が確実に上昇中で、用地と建設トータルでのコストは上がってる。それに加えてマンション供給過多とか言われているので、近頃は駅近で大きな土地が出ても分譲マンションにしないというか出来ないんだとか。分譲にすると従来の同じサイズに比べて価格が高くなりすぎるので、そういうところは賃貸にするかテナントビルにして家賃収入にするんだそうな。
で、賃貸にすると建設費の回収が非常に遅くなるのもあって、業界内でも資金的に苦しいところはもうカツカツなんだとか。

後は然もあらんという感じの、田町~品川~大崎辺りが山手線内外で格差があるとかそういう話を聞いたり。価値どうこうというか、中古の売り手が多すぎて商いが成り立たないとか。

長~い目で見て日本の人口減ってるわけだし、日本に住む人が減る=日本に土地欲しい人が減る=日本の土地の価値って全体で下がるんだろうなぁってなことを感じたのでした。アジアのハブ的な役割も早晩北京に取って代わられそうだし、もし産業まで中国やインドに勝負できなくなったとしたら、ただの小さな島だからなぁ。資産として子供達に不動産を残す、なんて時代はもう終わりかも。

|

« 中型免許 | トップページ | 予定 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

観光資源がアキバ系ってのは同意し難いけど…w
アメリゴ・ヴェスプッチもアメリカみっけた時に今の状況を予見できなかっただろうけど、500年ならずとも下手すると50年ぐらいで日本が凋落しそうな悪寒。

投稿: しげお | 2008年7月23日 (水) 19:26

東京全部秋葉原みたいにして観光地化すればいいんじゃね?あと、日本人もっと英語勉強すれば完璧だ。そしたらもう日本語が通らないとかそんなめんどうなもんだいも(以下略

その昔帝国を築いたポルトガルもいまや観光立国ですよ。冗談ぬきにありえる話です。

投稿: kei | 2008年7月23日 (水) 16:04

あー、それ現実味あるな。北京圏内のリゾート。
京都市内のマンションとかリゾートマンションになったりして。ある意味価値が出る?

投稿: しげお | 2008年7月16日 (水) 14:09

これから、人が少なくなったらリゾート化でもするしかないのか!?

投稿: shun | 2008年7月16日 (水) 13:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749856

この記事へのトラックバック一覧です: 原材料高騰@不動産:

« 中型免許 | トップページ | 予定 »