« 角界汚染 | トップページ | クリーニング »

2008年9月10日 (水)

Lance Armstrong coming back??

VeloNews | Sources: Lance Armstrong coming back

別に自転車競技を知らない人でも名前ぐらいは知ってるだろう"ランス=アームストロング"。
US 出身で精巣癌からの競技復帰後1999年から tour de France を前人未踏の7連覇したという、オイラの2つ上だが伝説の選手である。優れた選手だっただけでなく、癌からの復帰や人工授精で子供を作ったことなどもあって引退後も講演や書籍で人気がある。

その Lance が所属していた U.S. Postal の流れを引き継ぐ Astana に4年ぶりに復帰するという噂が。それもノーギャラで tour de France(TDF) を含む5レースに出場するという。昨日の放送で栗村さんも言ってたけど「ノーギャラの意味が分からない」
Astana は現在絶好調で Vuelta a Espana を戦っており、若きエース Contador は昨年の TDF チャンピオンにして今年の Giro チャンピオン。Vuelta も現在総合2位ということで、十分狙える位置にいる。以前、生命も危ぶまれる脳の腫瘍から復帰した Contador は同じ境遇だった Armstrong  を崇めていたのだけど(昨年のTDFのT.T.に Armstrong が応援に来て感動してた)、同じチームに復帰してくるとしたら話は別のような。来年のTDFのエースはどっちなのか。Contador がエースだとしても、同じチームにアシストで伝説の選手がいるってやりにくくね?それもノーギャラ。

オイラはガセじゃねーかなーと思ってるんだけどなぁ。競技生活中は一度もドーピング検査にひっかかったことは無いものの、あまりの強さから常にドーピングの噂のあった Armstrong。無いとは思うけど万が一ドーピング検査に引っかかるようなことがあれば、これまでの栄光から転げ落ちることになるし、自転車界のイメージも低下は免れないのでなぁ。
そういうこともあって大人しくしておいて欲しいような。もちろん見てみたい気はちょっとはあるけど。

と思ったら…
Armstrong confirms comeback
いきなり動画とは便利な時代です。

Lance Armstrong has confirmed that he will indeed be part of the peloton in 2009, citing cancer awareness as the motivation for an unlikely return to the sport. Winning an eighth Tour de France is the goal for the Texan, who will be 37 years of age on September 18.
    "I am happy to announce that after talking with my children, my family and my closest friends, I have decided to return to professional cycling in order to raise awareness of the global cancer burden," he said in a statement released to The Associated Press. "This year alone, nearly eight million people will die of cancer worldwide. ... It's now time to address cancer on a global level."

|

« 角界汚染 | トップページ | クリーニング »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749901

この記事へのトラックバック一覧です: Lance Armstrong coming back??:

« 角界汚染 | トップページ | クリーニング »