« ダンボ | トップページ | 分別 »

2008年10月 2日 (木)

10月

何か昨日から急に忙しくなったんですけど。ここ2ヶ月の暇さ具合が嘘のように。
書くことまとまらん。

仕事で田町駅に行ったら丁度山手線が出たところで。ぼーっとしてたら、500系が走っていった。そういや、こないだ両親が来たときは N700系だったと言ってたなぁ、ちょっと羨ましいなぁ。神戸空港が出来てから東海道新幹線乗ってないなぁ、とか思う。
あ、俺様は鉄じゃなかったんだ、と思った頃に、京浜東北線と山手線が同時に入構してきた。ガキの頃は大阪駅行って線路の多さに感動したもんだけど、この辺で育ったらこんなの普通なんだろうなぁ。新幹線付きだし、とか思いつつ乗ろうとしたら、ホームの端っこでカメラ構えてた2人のうち一人がもう一人に会釈してからオイラと一緒に乗り込んできた。何か知らない鉄オタ同士の連帯感みたいなものを見る。

電車の中で考え事しながらふとみたら、向かいに立ってるオバチャンね-ちゃん(年齢不詳)が Suica を握りしめていて。それもオイラと同じ JAL Card Suica なんですな。
オイラ、いつも「ちょっと怖いな」と思ってるんだけど、このオバチャンね-ちゃんはオイラが怖いと思った通りのことを実行中。カード番号、有効期限、ローマ字の氏名が全部オイラに見えてますよ。残念ながらオイラは単純記憶が poor なので覚えられないけど、その気になれば色々悪いこと出来てしまうような。案外ああいうところの危険性に気づかないのかしら。クレジットカード機能付きの電子マネーは危険だと改めて思うのでした。

そうこうしてるうちに品川到着。何かでっかいキャスター付きケースを持った4人組が乗ってきて迷惑。男1人に女3人。男はスポーツ刈りにめがねで白くてでっかいスニーカー履いているので、韓国人だなとすぐ分かる。で、女のうち一人が40前後だろうか、かなり美人な部類。「韓国人って整形多いっていうからなぁ」と思いながら見てたら「携帯ってここんとこすぐ汚くなるやん」とベタベタの大阪弁を喋り始めたのでびっくりした。&ちょっと親近感。

で、五反田に着いたので客先へ行くため降りる。湿度が低く風が涼しくて散歩日和。何でこんな日に仕事せな…と思うのだけど、座っているうちに勝手に資産が目減りする今日この頃、働いてキャッシュを堅実に得ねばなるまい。そう慰めて客先へ向かうのでした。
まぁ、九州一円を飛び回るだけでは飽きたらず、山口辺りまでちょっかいを出してるとかいう愚弟に比べれば小さな旅行だ。

|

« ダンボ | トップページ | 分別 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749916

この記事へのトラックバック一覧です: 10月:

« ダンボ | トップページ | 分別 »