« うなじをつかんで歩く | トップページ | 乱高下 »

2008年10月21日 (火)

Wii Music

昨日は綱島の友人宅にて Wii Music 初体験。
CM 見たり、宮本茂氏がUSだかの展示会で演奏してるのを見たことはあったのだけど、まさか自分がやるとは思わなかった。同期 T が本体と共に持参。

あっさり書いちゃうと、コントローラを振るとかボタンを押すとかいうタイミングを合わせるというものなので、太鼓の達人とかパラッパラッパーと同様なゲーム。が、Wii Music は別にリズムを合わせて演奏しなくても好きなところで好きにやっていればいい、という極めて放任主義なゲームなのだ。タイミング外して弾いてもそれっぽくちゃんと音が出る。採点とかも無いし。ていうか、そもそもゲームなのか?

Wii 独特のコントローラによるリアル感?と Mii の機能が上手くマッチしているソフトでしたよ。なるほど、これなら老若男女、楽器を弾いたことのない人でもそれなりに盛り上がれるわけだ。そういえば、例の葬式で両親が上京してきたときもWii Sports のボウリングにはまってたな。任天堂ってのはそういうところが上手な会社なんだなと。

演奏後は自分の Mii が演奏している画像を使ってジャケットを作成できるので、大勢いればこれでも盛り上がれる。というか、むしろこっちが盛り上がる。

それにしても、同期Tは発売日当日に入手したとのこと。そういう熱さは尊敬できる。
学生時代はゲームは確実に発売日に買ったもんだけどなぁ、いつからかそういう熱意が無くなった。漫画とかローマ人の物語は予約してるな。これはどっちかっていうと、発売日に欲しいというより、買うのを忘れてしまいそうだからなんだけど。

|

« うなじをつかんで歩く | トップページ | 乱高下 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749930

この記事へのトラックバック一覧です: Wii Music:

« うなじをつかんで歩く | トップページ | 乱高下 »