« ドジっ娘 | トップページ | Bible »

2008年11月 4日 (火)

土鍋

今、壊れて欲しいもの、炊飯器と掃除機。

なんて不謹慎な言葉だけど、両方とも量販店に行くとよさげなものが並んでいて物欲を刺激されるのである。Furo嬢 も自慢してるし。が、壊れてないものはよほどパフォーマンスが低下しない限り捨てられない性格なので、我慢の子。
まぁ狭い拙宅だし、別に掃除機はいいんだけど、炊飯器は上京したときに石丸電気で購入したもの。もう17年モノ

先日、待ち合わせに早く着いてしまった寿司屋で大将に茶と一緒に渡された danchu。炊飯器特集。5万とか7万とかする炊飯器が凄いらしい。保温40時間とか信じられんし。寿司屋にやってきた KEi さんも渡米したときに持って行った炊飯器が10年選手らしく、買い換えを検討していると言うことで danchu を渡してみた。

で、大将と話してみると「土鍋が美味しく炊けますよ」とのこと。あぁ、そういえば自由が丘辺りでご飯用土鍋みたいなの見たことあったな。調べてみると案外簡単に炊けるらしい。
東急ハンズで見てみるといくつかあるね。よさげな奴は3合炊きで1万ぐらい。うーむ、炊飯器にしては安いけど感覚的に高いなぁ。と思いつつ、友人と飲んでるときに話をしてみたら、姉からご飯用土鍋を貰って炊いてみたけど大して美味しくなかった、とか、高いの買って1回炊いて割ってしまった人の話など聞かされた。

だったらこれでいいや、と無印良品の8号の土鍋。3000円ちょっと。実は寿司屋の大将も「無印の土鍋が案外美味しく炊けるらしいですよ」と言っていたのだ。ホットプレートより小さい鍋も欲しかったし。

で、無印のガイドラインに従って、まずは底を強化するために、おかゆを炊く。1合ちょっと炊いたんだけど、これまた勿体ないオバケが出てしまって、捨てるわけにもいかず一人で食ったら腹パンパン。当然ご飯1合よりおかゆ1合の方が多いわけで。で、肝心の炊飯は改めて後日。

土鍋ごはん.COM:土鍋でふっくらおいしいごはん を参考に2合に水400mlちょっとで炊いてみる。途中で開けたら何となくダメっぽいし、「おかゆになってたらどうしよう」「芯が残ってたらどうしよう」などとドキドキしながら開けゴマ

んー、つやがどうこうとか、粒が立ってるとかそういうのはよくわからんな。ということで、ちょっと食ってみた。普通にご飯。おかゆとか芯が残ってるとかいうことはないので一安心。
椀に入れて食う。あれ?美味しいんじゃない?プラセボ効果?いやでも美味しいんじゃない?なんつーか、硬い訳じゃないけど米粒がしっかりしてる。安かったので買ってきた「ごはんですよ」を少し乗っけて食う。うめぇ。これは美味いよ。

ということで、太りそうなので適当なところで止めたんだけど、大成功のようです。欠点としては場所によって水分量が違ったりというムラがあることと、炊飯器の内釜に比べて洗いにくいことかな。まあ、ムラは「おこげ」も含めて味わいか。
頻繁に炊くわけではないので、いい買い物だったかも。この週末は栗おこわなど炊いてみたのでした。これも美味。

|

« ドジっ娘 | トップページ | Bible »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749939

この記事へのトラックバック一覧です: 土鍋:

« ドジっ娘 | トップページ | Bible »