« 血天井 | トップページ | Youtube 時刻指定テスト »

2008年12月 2日 (火)

Exteme@Tokyo 081201

今を遡ること20年以上前。世の中が光GENJI とおにゃん子なころ、オイラは二丁目劇場だった。小泉今日子や薬師丸ひろ子がまだ歌を歌ってる頃、UCCの宣伝に渡辺美里が出ていた頃、Sting に目覚めた。
そんなある日、愚弟が BON JOVI のCDだかを借りてきたんだっけな、我が家に HR(Hard Rock)がやってきたのである。Sting 以降、特にRockではなく、所謂「洋楽」を聞いていたオイラも、HR/HM に引きずり込まれていくことになる。ただ、BON JOVI, Def Leppard, 古いとこでは Deep Purple などメジャーな王道を攻める愚弟に比べて、G'N'R から入ったオイラは Metallica, Queensryche, RAINBOW, Judas Priest, Rush などニッチに走っていくのである。大手企業系列を渡り歩いて順調にステップアップする愚弟と、何をしてるのか説明するのも面倒くさいオイラの境遇と重なる気がしないでもない。

当時、オイラが許せなかったのが、レコード会社の圧力で HR/HM バンドにバラードを歌わせるというもの。元々ノリノリで時に荒々しいプレイを身上とするバンドが突然、アコギで甘いコーラスなんか歌い出すのが商業主義的でもう腹立たしかったのである。
ということで、LAメタルとか言われながら代表曲が "More Than Words" なるバラードな Extreme は決して好きなバンドではなかった。てかあれはせいぜいHRだろ、メタルじゃねーだろと。"Metal God"を聞く身としてはね。


時は流れて今年の夏、以前一緒に仕事をしていたMさんと飲んでいたら Perfume の話の後で何故か HR/HM の話になり。なんだ好きなんじゃないですか、みたいな話の流れで Mさんから「今度 Extreme が来るらしいんで行きませんか?」と。酔った勢いで「行きましょう行きましょう」みたいに返事してチケット取ってもらったものの、実はそんなに乗り気でもなく。でも、KEi さんが「行って損はない」とか言ってたし久々のライブも悪くないだろうということで。

いよいよ当日。結局 "More than Words"以外知らないままに渋谷公会堂C.C.Lemon ホールに到着。やっぱ30代後半以降が多いようだけどたまに若い人も。今頃 Extreme で客が入るのかしらと思ったんだけど、席は埋まっていた。
19時過ぎにスタートしたのだけど、いきなり疾走感のある曲から始まって、3曲か4曲ぶっ続けに演奏。Vo. の Gary が47歳、Nuno も42歳のはず。何この若さ?特に Gary はちゃんと柔軟体操して来たんだろうな、と心配になるぐらい動きまくる。前蹴りも高い。そのままのテンションで2時間弱ぶっ通し。前の方の観客が立ち上がるので、自然と後ろの方まで立って見ることに。オイラ達も立ちっぱなし。オイラの前のおにーちゃんなんてエアギター弾きっぱなしだし。

なんかねー、バンドのメンバーみんな楽しそうで良かったですよ。帰りはMさんと2人で「いやーよかったですね」と言いながら雨の中を帰ってきた。何というか安定感あるし、それでいて老け込んでいない格好良さがあるし。後、このバンドは楽曲がさほど展開せず繰り返しが多くて、リズムがオーソドックスなのでノリ易いというのもあるかも。

とりあえず、Nuno の生ギターで "More Than Words"カラオケ大会に参加できたのと、HE-MAN WOMAN HATER っつー曲のイントロが Right hand じゃなかった(途中まで)ことを確認して驚愕したのが収穫か。ちゃんとピックの音がしてたりするもんなぁ。弾いてるんだよなぁ。正確無比とはこのことよ。

Adblock

件のイントロ。ってかすげーとこから録画してるな

また80年代なバンドが来ることがあったら見に行くのもいいかもな。20年前よりオイラも心が広くなったし。敢えて王道系を見に行くのもいいかもしれん。

|

« 血天井 | トップページ | Youtube 時刻指定テスト »

戯言」カテゴリの記事

コメント

NWOBHMって言葉がナツカシス
確かにUFOとかScorpionsも好きだったけどねぇ。なんかEL&Pに走ってからYES(ABWH)とか高校でも周りが誰も聞いてないようなのに走っていっちゃったのよね。
EL&P に興味を持ったのは Cozy Powell からなんだけど。ぐだぐだ。

投稿: しげお | 2008年12月 2日 (火) 16:23

その路線はNWOBHMといういわゆる王道の一つとして確立されていて、決してニッチではないと思われます。(Rushはちょっと毛色違うかも)

それにしてもライブであんだけ正確にピッキングできるなんて、いまでも相当弾き込んでいることの証よねぇ。感動が伝わったようで何よりです。

投稿: kei | 2008年12月 2日 (火) 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749960

この記事へのトラックバック一覧です: Exteme@Tokyo 081201:

« 血天井 | トップページ | Youtube 時刻指定テスト »