« カンボジアビザ | トップページ | Spam扱い »

2008年12月25日 (木)

仲魔

遺跡マニアはもちろん廃墟マニアにもお勧めのアンコール遺跡群であるが、女神転生、通称メガテンマニアにも堪らない。

というわけで、仲魔狩りに行ってきました。


魔神ヴィシュヌの上に女神ラクシュミ
中々バランスがよさそう


霊鳥ガルーダの上に魔神ヴィシュヌ
ちょっとガルーダのLvが足りない感あり
ちなみにガルーダはヴィシュヌの乗り物らしく常にこのセット


踊る破壊神シヴァ
これ最強

が、実はオイラはジャックランタンの次にナーガ(ラジャ)が好きなのでな。


ナーガがあらわれた!


ナーガがあらわれた!


ナーガがあらわれた!


ナーガがあらわれた!

ナーガはブッダが悟りを開く際に守護をしたとかで、ヨーロッパの教会に於けるガーゴイル的なポジションに置かれていたり、寺院の入り口の欄干に置かれていたり、そこかしこで見ることが出来る。その他狛犬代わりにビールで有名なシンハも置かれていたりする。

上に載せたシヴァの彫刻は踊っているところなのだけど、奴は1000種類の踊りが出来るらしい。で、踊ってるときってのは破壊活動を行っている時なのだそうな。破壊というと大抵は悪魔の仕事なのだけど、ヒンドゥー教では破壊の後の誕生を連想させるとかで非常に人気のある神様なのだとか。奴の乗り物は牛。日本では大黒天として知られる。
シヴァは上のような人の形の彫刻として祀られていることは珍しく、代わりに「シヴァリンガ」というものが寺院の中に置かれている場合が多い。


シヴァリンガ

四角い石の彫刻の真ん中に穴が空いており、穴には円筒か四角の石柱がはめ込まれている。石の台をヨーニと言い、真ん中の柱をリンガという。ヨーニの一角には切れ込みか溝があり、リンガに水をかけてこぼれてきたものを受けて飲んだり体に浴びたりすると良いらしい。土産屋にもミニチュアが売ってたりする。
で、この柱はシヴァのアレを現してるそうな。ナニというかFuro嬢の好きなアレとは違うと思うんだけど、アレですよ。アレ。当然、ヨーニの方は女性で、これは内側から見てる状態らしい。つまり我々の住む宇宙はシヴァ神がアレして生まれたということなんだそうな。これ以上説明するのもアレなんで、まあアレだ。

ちなみにシヴァとヴィシュヌ以外に世界を創造したブラフマーと合わせてヒンドゥー教の3大神とされるのだけど、ブラフマーは世界を作っただけで人々を救済しないので人気がないのだとか。
ヴィシュヌは世界を維持するために危機に際して化身として現れて闘ってくれるという神様で、ガルーダに乗ってる以外にも世界を3歩で歩く姿や、ラーマ王子の姿でハヌマーンに乗っている姿などがあるのだ。このヴィシュヌの変身した姿のことを「アヴァターラ」と言う。オンラインゲームやらコミュニティで使われる「アバター」というのは、このアヴァターラから来ているのだな。ということで、何気にIT系なヒンドゥー教なのでした。

|

« カンボジアビザ | トップページ | Spam扱い »

」カテゴリの記事

コメント

なんだかオンラインはユーザのお金の使い方が凄いらしく胴元がウハウハという噂を聞いたんだけどなぁ。
オイラはインド人はラジープとクマールしか会ったことないような。それでも5人ぐらいいるんだけど・・・

投稿: しげお | 2008年12月31日 (水) 17:44

メガテーン!
去年、オンラインのベータに申し込みしたので、
(友達にアカウントをあげる為)
いまだに『メガテンオンライン通信』が来てます。

ちなみに私の目医者の先生、インド系(多分)で、
「ラダクリシュナン」先生といいます。
毎回先生の名前を受付で書くのに苦労します。
微妙にスペルを抜かしたり足しちゃったり…。
Rahdacrishnannだったかなー…嘘かなーw

投稿: Meg | 2008年12月31日 (水) 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749976

この記事へのトラックバック一覧です: 仲魔:

« カンボジアビザ | トップページ | Spam扱い »