« 今朝搾り2 | トップページ | スポンサー »

2008年12月18日 (木)

評価報酬制度

昔、社員が増えて人事評価でとても悩んでたときに、ダムの貯水量で評価するか、放水量で評価するか、みたいな話があったのを思い出して。
人の評価をするときに、その人の持つ能力を評価するべきなのか、アウトプットを評価するべきなのかと。企業の儲けの源泉は社員が出力した価値なので、アウトプットを評価するのが正当なんだけど、そうすると同じ能力を持ってても失敗したプロジェクトに入った人の評価は低くなる(出し切れなかった)わけで。その人は別に自分で選んでそのプロジェクトに入った訳じゃ無かったりするのよね。参加するプロジェクトを自由に選ばせていると、企業として受ける仕事が上手く回らないわけで。
結局この辺りが悩ましいので、評価報酬制度の決定版みたいなのは出ない訳よ。で、「人事コンサル」を標榜する会社が儲け続ける。オイラに言わせればちょっとした詐欺です。ええ。

今、派遣を切るなとか解雇がどうこうとかいう報道を見てると、その人達が出力できることは分かってるけど、出力されたものが市場で売れないのよな。景気悪いから。
なので、企業としてはアウトプットが無い(有るけど市場価値がない)ので切ります、と。被雇用者からすると、俺らはポテンシャルあるんだから首切るな、と。そもそも、俺らのポテンシャル目当てに契約したんだろうが、雇ったお前らに責任がある、ということなのかな。

フリーとか企業対企業でお仕事をすると、1ヶ月前通知で契約解消というのは普通にあるわけで。「不当解雇」ってのは通知せずにいきなり、とかならわかるんだけど、正式な手順を踏んだのに「不当解雇」というのが前からしっくりこない。そりゃお父ちゃんがいきなり失業したら困るっていうのは理解するけど。「困る」と「不当」は違うよな。
社員側は気に入らなければ転職できるのに、雇った側は気に入らないからって契約解除すると訴えられたりするのな。景気が良くなって業績が伸びたら給料上げろって言うのに、景気が悪いからって首切るな、とか。
労働に関わらず契約ってのは両者 even に結ぶべきものだといつも思ってるんだけど、なんだか日本の労働契約は労働者側がヒステリックというか、そういうように法律・判例が作られてる気がする。

こんなことばっかりやってると国内企業でももっと合理的な国の労働力を使おう、ってことで、国全体がダダ滑りになりそうな気がするんだけどなぁ。携帯の販売制度みたいに「首にしないから、X年間は転職NGよ。給料は景気に関わらず据え置きね」と「いつでも転職していいけど、こっちも要らなくなったら首切るよ。給料は業績連動ね」と入るときに選べるようにするといいのかも。そうすればお互いリスクが even だ。

労働者を守って国内企業を疲弊させるのか、国内企業を守って失業率上げるのか、ぐるっと回って同じような気もするのだけど、御国の舵取りは大変ですなぁ。

|

« 今朝搾り2 | トップページ | スポンサー »

戯言」カテゴリの記事

コメント

またコメント2つ。

そう、今のところは奴等と違うので大丈夫だと思うのだけど、これが組合やらマスコミやらの近頃の圧力で変に雇用や条件の維持に走ると同じ事がおこるんだよなー、と思ったり。
そのあたりをマスコミや報道の受け手が分かってるのかどうか。

投稿: しげお | 2008年12月24日 (水) 08:21

トヨタ、本田、日産は、GM とは比べ物にならないくらいしっかり経営しているように見えるから、まだ大丈夫な気がする。(だからこそ派遣切ったり、役員報酬カットしたりしてる。いまだに会社のプライベートジェット乗ってる奴らとは違う)
クライスラーは、前にも一度破たんして政府に援助してもらってるからね。フォードも、あの問題になったピントを売るまでやヴぁかったし。

シャープは… どうなんでしょ亀山ブランド対安さの台湾みたいな感じ?

投稿: shun | 2008年12月19日 (金) 11:44

今回の投稿は1件。どうも CAPCHA が表示されたときにたまに発生するのかなぁ。

USのBig3の今日も、業績にかかわらず古い雇用体系を維持し続けた(圧力でそうせざるを得なかった)結果という部分が大きいからだと思われ。
一時は世界をリードしててもああなるわけで、トヨタ・日産・シャープとかがああなるんだとしたら悲しいだす。

投稿: しげお | 2008年12月18日 (木) 17:34

(重複投稿問題のテストも兼ねてコメント)
うまく回らないときは、コアの"ビジネス"に集中する必要があると思うので、まず[国内企業を守って失業率上げる]なのかなと思う。企業が倒れてしまっては、優秀な人は外に流出するだけで、更に悪循環を生むんじゃないかなぁ。
もちろん、根拠の無い想像ですが。

アメリカなら、GM なんて救っても無駄だと思う。(軍用車両部分以外は)
そこに大金ぶっこむ位なら、もっと将来的に有望そうな業界や会社(ベンチャー含む)をサポートしてあげた方が良いんじゃないかなぁーと。

http://jp.techcrunch.com/archives/20081010sequoia-capitals-56-slide-powerpoint-presentation-of-doom/

これの slide.49 と同じ考えかな。

投稿: shun | 2008年12月18日 (木) 13:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749972

この記事へのトラックバック一覧です: 評価報酬制度:

« 今朝搾り2 | トップページ | スポンサー »