« Umaga returns to action with Toulon | トップページ | 腐れIE6 »

2009年1月29日 (木)

Inca Kola

前職の上司が「美味いペルー料理屋がある」というので新年会という名目で行ってみることに。正確に言うと「美味いペルー料理」と言うより「ペルー料理屋で美味い」というところか。あれ?よくわからなくなった。まぁ、都内(国内?)でペルー料理屋に選択肢があるとは思えない。

とりあえず人数が揃うまでの間、"クリスタル"なるペルーのビールを頼んだのだけど、長らく飲んでない Coors を彷彿とさせるあっさりした後味の無さ。これは1瓶で終わらせてチリワインを飲みつつ食事をし、最後の最後に Drink Menu で気になっていた「インカコーラ \400」を頼む。

何となく、中学時代に部活の帰りに酒屋で安売りしていたシンガポールのコカコーラみたいなちょっと薄い炭酸弱いコカコーラを想像していたのだけど、持ってきたのは全く違う。

淡い黄緑でからっきし炭酸の泡も見えない、なんていうの、冷水で作るグリーンティーみたいなの。カラオケボックスのモスコミュールって感じ?照明と携帯カメラのせいで茶色っぽいけど実物は薄黄緑。
で、飲んでみると甘い。何の甘さかと思ったけど、「これはクリームソーダの味だ」と気付いた。ほのかにバニラっぽいフレーバーが漂い、ひたすらに甘い。炭酸も弱い。合成っぽいのよねぇ。府中競馬場の自販機のメロンソーダに通じるものがある。
クリームソーダの味なのに液体は緑ではなく、アイスも浮いていないこの違和感。

これがペルー国内 No.1 シェアのコーラなんだそうな。つまりペルーで「コーラくれ (Quiero tomar una kola かな)」というとコカコーラじゃなくてこれが出てくる。すげーよペルー人。

ちなみに English の Wikipedia の解説は以下。

Inca Kola (also known as Inca Cola or "the Golden Kola") is a soft drink with a flavor similar to bubblegum, or a banana cream soda, that is made in Peru.
Inca Kola is yellowish-gold in color, and sold in glass and plastic bottles of various sizes and a can of the same color with an Inca motif.

コカコーラ社が株を持っていて、USではGolden Kola として売られているそうな。ああ、風船ガム風味ですよ。確かにバナナっぽいかも。インカの黄金からの連想ですかね?確かに色は金色っぽい。

ペルー料理は美味かったですよ。なんかインドネシアっぽかったり、カンボジアっぽかったり、メキシコっぽかったりだったけど。一番美味かったのは豚の角煮を唐揚げにしたような、もう体に悪そうなものは美味いっていう象徴のような料理でしたがな。

世の中まだまだ知らんことが多いってことですよ。

|

« Umaga returns to action with Toulon | トップページ | 腐れIE6 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

そこです。
昨日は渋谷車庫前のバス停から御社の前(多分)を通過して行きましたので。
夜は要予約ですよ。平日なのに満席でした。

投稿: しげお | 2009年1月29日 (木) 09:33

ペルーの店ランチで行ったことあるところかも
しれません。なんとかタワーの裏あたり?
夜も一度行きたいとおもいつつなかなか。

投稿: marie | 2009年1月29日 (木) 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749998

この記事へのトラックバック一覧です: Inca Kola:

« Umaga returns to action with Toulon | トップページ | 腐れIE6 »