« 警視庁ジャック | トップページ | 高速料金値下げ »

2009年3月 4日 (水)

お内裏様とお雛様

昨日お邪魔したお店に可愛いひな人形が飾ってあり。

「今日はひな祭りでしたね」と言うと「関西は逆なんですよね?」と江戸っ子の店主。そう言えば逆だったような。あれ?どっちだっけ?ひな人形なんてちゃんと見たの幼稚園ぐらいかしら。

元々、中国に倣って日本でも皇帝/天皇の前に大臣・官僚が並ぶ際は左大臣・右大臣と左から右への順序が決まっている。この場合の左は天皇から見て左なので向かって右が上位。ちなみに左大臣の上に太政大臣というのがあるけど、これは昔の横綱のように臨時の大臣であり、本来は功労のあった皇族が就くもの。だったのだけど、"惚れた男は皇族にしたくなる"困った孝謙天皇(女帝)が藤原仲麻呂・弓削道鏡を任命してからは藤原氏など皇室外の人間が就くようになる。

閑話休題、ということで、男尊女卑というか何というか昔の風習ではお内裏様は向かって右、お雛様は左であって、現在でも京都を中心とする関西ではこの並び。ところが明治になり都が京から江戸に移った辺りから、江戸を中心に関東ではお内裏様が左になったそうな。これは、ヨーロッパの王と王妃(向かって左が王)の並びを参考にしたとも、天皇の即位式の並びを参考にしたとも諸説あってはっきりしないようだ。宮内庁の両陛下の写真を見ると確かに天皇陛下が向かって左だ。

と、ここで女王のいる英国はどういう並びなのかと気になって調べたのだけどよく分からず。他に王室サイトを見てみたところ、トップの写真はバラバラ。と思ったら案外女王って多いのね。

Casa de Su Majestad el Rey de España (スペイン王家; トップの写真は王が左)
Kongehuset (デンマークは女王; トップの写真は女王が左)
Kungahuset - Kungahuset (スウェーデン王家; トップの写真は王が左)
The Dutch Royal House (オランダ王家; 女王が左?)
kongehuset.no - Forsiden (ノルウェー王家; トップの写真は王が左)

んー、男女に関わらず王が左なのかな。イギリスは残念ながら公式な写真が見あたらず。いや、探せばあるんだろうけど。

|

« 警視庁ジャック | トップページ | 高速料金値下げ »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750023

この記事へのトラックバック一覧です: お内裏様とお雛様:

« 警視庁ジャック | トップページ | 高速料金値下げ »