« 沢庵 | トップページ | 著作権 »

2009年5月11日 (月)

Giro d'Italia 2009

昨日、愛宕の辺りを散歩していたらロードレーサーに乗った7人ぐらいの隊列が走っていったのだが、そのうちの一人がマリアローザを着ていた。Maglia Rosa とはピンク(バラ色)のジャージで、Giro d'Italia のチャンピオンジャージである。中々いい根性をしている。

ちなみに、他のグランツールでは、Tour de France が Maillot Jaune(マイヨジョーヌ=黄色のジャージ)、Vuelta a Espana が Maillot Oro(マイヨオロ=金色のジャージ)なのな。Giro はレースのテーマカラーもピンクということで何ともイタリアーンなオサレ感覚。公式サイトも一面ピンク。

というわけで、土曜日から始まった2009年の Giro d'Italia。今年は開催100周年、途中戦争などの中断があって92回目という大会。明治時代からやっておりますよ。
何か初日の Team Time Trial では、「アシストに徹する」とか言いながらゴール前爆走してチームトップで入っちゃった Lance とか、昨日は最後の周回コースで山岳賞の設定を1周間違えてダッシュした上にハンドル投げだし合戦をやったヴォクレールとグリムコとか、2日目にしてマニア受けする場面が頻発なのですが、やっぱり Cavendish が面白すぎ。

弱冠23歳にして世界最高のスプリンターとも評される Cav は初日のTTTでトップで入り、最初のマリアローザGET。表彰式でのシャンパンが中々開かずに文句言ったり、3週間後の最終優勝者に与えられるトロフィーを担ぎ上げちゃったり、何でもありでご機嫌。昨日の2日目は堂々の「マリアローザを着てガッツポーズ宣言」の上でレースに臨んだのだけどペタッキに追いつけず2位。マリアローザは守ったものの表彰式ではムッツリして明らかに不機嫌。スポンサーとかゴール地点の自治体のことも考えてもう少しにこやかにしてあげればいいのに。解説の栗村さんも「逆に好きになっちゃいますね」と言ってたけど面白すぎ。この先のスプリントステージが楽しみ。

ちなみに昨日のゴールはイタリアの東の端、Trieste。illy と強風で有名な街なんだけど、歴史的にも紆余曲折を経てきたところで、地図を見ると明らかに不自然にスロベニアに食い込んでいる。実はイタリアになってまだ50年ちょっとなんだそうな。

|

« 沢庵 | トップページ | 著作権 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750067

この記事へのトラックバック一覧です: Giro d'Italia 2009:

« 沢庵 | トップページ | 著作権 »