« GENO Virus | トップページ | 流水麺 »

2009年5月21日 (木)

スポンサー探し

Armstrong’s Astana team paid part of late salary

ランス=アームストロングの復活、3大ツールチャンピオンのコンタドールを擁してシーズン前から話題集中の Astana。アスタナって何? というと、カザフスタンの首都なんですね。
元々はカザフスタンの選手を中心に国家(国営企業)が支援するチームだったので、チーム戦略に国防総省がコメントしたりしてたんですが、2007年の TdF でカザフスタン人のエース、ヴィノクロフがドーピング発覚でいなくなってからはカザフ色が薄くなり。

で、昨年来の経済危機は東欧に大きな打撃を与えており。今回の Giro 直前になって選手の給料が今年になって2ヶ月分しか払われていないことが発覚。要はスポンサーの国営企業がお金払えないんですね。
チームもレース途中から未払いのスポンサーのロゴを薄くして遠目に見えないようにして抗議。で、5月末までに決着を付けないとライセンスを剥奪するよ、とUCIから言われているのでチームは絶賛スポンサー探し中。

今ならランスやコンタドールの胸にロゴが入って欧州中心に tour de France でメディアに映りまくりですよ! DoCoMo 辺り買えばいいのに、とか。
ちなみに、2005年の Discovery Channel (Astana の前身みたいなもん)の予算は840万 Euro とか。他のプロスポーツに比べれば安いもんじゃね?フランスはもちろん、スペイン・イタリア・ベネルクス辺りでアピールしたい企業にはお買い得だと思うのだけど。
Fumyもスキルシマノの候補者リストに残ってるし、新城幸也も春からの好調を買われてBBoxのtdF出場選手リストに残ってるので、もしかしたら日本でも注目度上がるかも、という期待もこめて。

自転車やオートバイレースの写真で有名な砂田さんの日記には、Astana どころじゃないチームがある、なんて書かれていてそれはそれで興味があったり。世知辛い世の中でございます。
このサイトで見られる写真すごいんだよなぁ。こういう撮り直しの効かない一瞬を押さえる、それも不安定なバイクの上から後ろ向きに撮るっていうのは凄い技術としか言いようがない。

[追記]
Petacchi présent sur le Tour ? - Cyclisme - LPR - L'EQUIPE.FR
おフランス語はよく分からないけど、ペタッキが Tour de France に出場するために Silence-Lotto に移籍するかもと。というよりは砂田さんの日記にあったようにLPRの経済危機で Giro 後の選手流出第一弾なんじゃないかと。Di Luca もわからんな。

|

« GENO Virus | トップページ | 流水麺 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750075

この記事へのトラックバック一覧です: スポンサー探し:

« GENO Virus | トップページ | 流水麺 »