« Dauphiné Libéré Stage6 | トップページ | Tour de Suisse Stage1 »

2009年6月14日 (日)

Dauphiné Libéré Stage7

超級山岳2つを超えて最後は1級山岳を登ってのゴール。この日に動かなきゃどうするのよ、というステージ。

ダラダラとスペインワインを飲みながらサーモンの白ワイン蒸しを食って、ドライレーズンを食ってたら三沢の訃報が入ってきてしばし呆然。

とりあえず気を取り直して観戦。大人数の逃げが決まったのだけど、残り10kmで先頭は2人。1分半ほどの差。ここで集団からエヴァンスがアタック。これを待ってたんだよー。すかさずコンタドール、バルベルデが反応して追いつく。
残り6kmで次はヘーシンクがアタック。ずっと実況Saschaがフレチャと言ってるのが気になってたんだけどやっぱヘーシンクだよね。で、残された3人からは何度となくエヴァンスがアタック。エヴァンスとしては「コンタドール、お前も3位なんだからアタックしろよ」って感じなんだろうけど、コンタ君はやっぱり調整中らしいので着いていくだけで無理しない。

結局、後ろでゴタゴタしている間に、逃げから飛び出してたモンクティエがごっつぁんでステージ優勝。エヴァンスは最後にスプリントするもバルベルデにしっかり並ばれてタイム差付けられず。まあ面白かったかな。ということでこの後ツール・ド・スイスに切り替えるわけですが…

新城は37'02"遅れ97位。中々逃げに乗れないと本人のブログで書いているけど、明日は平坦基調で最後山あり。どっかで映らんかな。

|

« Dauphiné Libéré Stage6 | トップページ | Tour de Suisse Stage1 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750098

この記事へのトラックバック一覧です: Dauphiné Libéré Stage7:

« Dauphiné Libéré Stage6 | トップページ | Tour de Suisse Stage1 »