« iPhone サイト | トップページ | Tour de France Stage8 »

2009年7月11日 (土)

Tour de France Stage7

昨日のガーミンの謎ガジェットはただの無線らしい。受信状態がよくなるんだとか何とか。ホンマかいな。何か一時期の携帯を縦にすると電波が良く入るとかそんな話と同等のような。ちなみに通常は無線機は背中にバンドで止めているのな。

それでも恋するバルセロナ(しつこい)から、今日のゴールはアンドラ。スペインとフランスの間、ピレネーの中にある小国である。今年最初の山岳ゴール。それも超級山岳である。
最早、解説者というか予想屋と化しているリハビリ中のマキュワン先生曰く、

Good luck to my mates in the grupetto!!

カチューシャチームのチームメイトにエールを送るのかと思いきや、集団から切れるであろうスプリンター達のグルペットへのエール。ちゃんとカヴ君が会長職を継いでくれるだろうか。

レースは9人の逃げをアスタナを先頭にした集団が引く。カンチェラーラのマイヨジョンヌはおそらく今日で終わり。山岳ゴールを先頭で通過するのは順当に行けば2位~5位独占のアスタナ勢だけど、2分近くの差を付けられてしまっているサストレ、エヴァンス辺りも落ち着いてはいられないので決死のアタックを仕掛けてくるかも。後は新進気鋭のクロイツィゲル辺りも楽しみ。

うーん、残り50kmを割ってタイム差12分。アスタナは蛇のようにサストレ、エヴァンス、アンディちゃん辺りに睨みを効かせるだけで逃げを捕まえる様子は無し。逃げが決まってしまうのかしら。マイヨジョンヌもどーでもいっか、ってことかな。

残り23kmで落車。カヴ君、ライプハイマー、ボーネンメンバーが巻き込まれた模様。カヴ君以外は何か今シーズンイマイチな2人。ライプハイマーはアシスト2人引きで集団に戻ったけど、後の2人はこのままグルペットかしら?

残り10kmで6分半。非常に微妙。サストレがポポビッチを一瞬で躱したGiroが思い出される。後ろの集団から優勝候補が本気で走れば追いつきそう。問題は本気で走るかどうか。
残り4kmでフェイユ(AGR)がアタック。同時にカンチェラーラは集団から遅れ始める。画面表示を見るとマイヨヴェールのカヴェンディッシュがランスやコンタドールと同じ集団にいることになってるんだけど…スキー場のリフトが見えるよ。アンドラの大スキー場がゴール。

残り2kmを割ったところで集団からエヴァンスがアタック。やっぱり今日行くよね。俄に盛り上がる。ここでランスがコンタドールを躱してエヴァンスマーク。最早、自分の為かコンタドールの為かよく分からない。クロイツィゲルが遅れた。期待してたのになぁ。
と油断したところでコンタドールがアタック。追うアンディちゃんとエヴァンス、それをマークするランス。後ろが盛り上がってる間に地味にフェイユがゴール。折角ステージ優勝したのに皆の興味は別。可哀想。

結果逃げてたノチェンティーニがマイヨジョーヌ、6秒でコンタドール、2秒差でランス。
フェイユは今年デビューのプロ選手でプロ初勝利がツールという大金星でしたとさ。23歳。そりゃ全くのノーマークだわな。

恒例キスチェックはフランス人のフェイユが2回。イタリア人ノチェンティーニも2回。んー、どうも2回が標準で3回は異端なのかな。フェイユはやっぱ慣れてないのか、右から行こうとしてちょっとオネーサンとお見合い。

Fumyが23分遅れの108位、新城はカヴ会長のグルペットで28分遅れの174位。今日は彼らのステージじゃないのでお疲れ様です。
明日は1級山岳を2つこなして最後は下って平坦ゴール。今日は終盤大盛り上がりだったのだけどどーなるかなー。

|

« iPhone サイト | トップページ | Tour de France Stage8 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750135

この記事へのトラックバック一覧です: Tour de France Stage7:

« iPhone サイト | トップページ | Tour de France Stage8 »