« Tour de France Stage7 | トップページ | Tour de France Stage9 »

2009年7月12日 (日)

Tour de France Stage8

昨日圧倒的な山岳アタックを見せたコンタドールは「マイヨジョンヌ取っちゃうと大変だから敢えて取らなかったんだよ、フフン」と言ってたらしいが、その一方であのアタックはチーム戦略ではなかったとの話も。コンタ君は一方で「エースはレースが決めるものさ」と言ってるのを見ると、見えないランスの亡霊というか生き霊に突き動かされたのかしら。「何だ!このプレッシャーは!」ってことか。

さて2日間のスペイン旅行を終えてアンドラからフランスに戻るコース、いきなり1級山岳の登りでスタート。ここで早くも別府選手が遅れる姿が国際映像に乗る。一昨日辺りお腹壊してたらしいので心配。3週間のレースってのは大変でございます。

エヴァンスの逃げが見事に失敗したり、マイヨジョーヌからスイスチャンピオンジャージにとキレンジャーからアカレンジャーに昇格したのに不機嫌なカンチェラーラとか色々ネタを振りまきつつレースは進み、53kmでアンディちゃんアタック。ところがコンタドール、ランス、クレーデン、ライプハイマーのアスタナBig4がばっちりマーク。もうね、ちょっとしたホラーですよ。逃げられません。

結局、山岳とスプリントポイントは動いたものの、総合勢は変わらず終わりかな-。逃げと集団は残り25kmで3分弱の差。集団にはスプリンターもほとんどいないので追う気配無し。後は先頭集団の駆け引きだけが楽しみか。
と思ったら、メンショフの前にサストレ。どこまで仲良しなんだよ!というか単にメンショフがストーカーなだけという噂も。

残り4km。それまで一切先頭交代に加わっていなかったエフェムキンがアタック。これが残り数百メートルで捕まってスプリント勝負の末にルイス=レオン=サンチェスが勝利。残り4kmが熱かった。集団は軽いスプリント勝負で終わったので、総合順位に変動無し。エヴァンス、アンディちゃんは今日のところは無駄骨ということでお疲れ様でした。

キスチェックというわけでスペイナードのサンチェスは2回。おっとフランス人カザールは4回だ。初めて見たかも4回。調べてみるとMantes-la-Jolieという街の出身らしく、確かにフランスの北側1/3ぐらいの場所だ。やっぱフランス北部は多めということで。

表彰式が終わった頃にカヴ会長率いるグルペットが帰還。別府、新城両選手がボーネン達に混じって無事生還。別府125位、新城146位。

今日のツッコミどころは崖の上から犬を連れて観戦するおっちゃん。

双眼鏡で見るぐらいやったらそんな高いところ登らんかったらええやん!てか、その足場で双眼鏡を覗く根性は俺様には無いがな…犬も可哀想だ。

|

« Tour de France Stage7 | トップページ | Tour de France Stage9 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750136

この記事へのトラックバック一覧です: Tour de France Stage8:

« Tour de France Stage7 | トップページ | Tour de France Stage9 »