« RYANAIR | トップページ | Top League 2009 第5節 »

2009年10月12日 (月)

Paris Tours 2009

シーズン終盤のパリ=ツール。
総合系とスプリンターが交互に優勝するパリ=ツール。今年はスプリンター活躍の周期ということで、Vuelta絶好調のグライペル、ファラーが優勝候補。

ところがグライペルは落車でリタイアとのことで、ボーネンメンバーが色気を見せる。
30km ぐらいまでは逃げが決まるか?どうか?という感じだったのだけど残り10kmを割った辺りで捕まる。
カウンタ気味にロットのアーベルマートが仕掛けたところにボーネンチェック、後ろからロットのエース、昨年覇者ジルベールが合流。さらにヴァカンソレイルのボジッチ、こちらも Vuelta で活躍したスプリンター。

このタイミングで後方で落車。新城も巻き込まれた模様。残念。
逃げからはアーベルマートが登りで脱落で3人旅。ロットはスプリンターを失ってジルベールはどうするのか。後ろからはイタリアチャンピオン、ポッツァートが追いかけるも単独でつらい。

残り300mでジルベールが仕掛ける。ボーネンは同じスプリンターのボジッチをマークするも、まさかのボジッチがジルベールに着いていけないの巻。マーク対象を間違ったボーネンは慌ててジルベールを追うも捕まえられず。ハンドルを叩いて悔しがる。

明らかに勝てたボーネンだけに悔しそう。表彰台でも同じベルギー人のジルベールに凄い勢いで言い訳?してた。

道中、集団前方に顔を出して調子の良さそうだった Fumy はラスト6kmでメカトラブルだったそうな。
Twitter / Fumy Beppu: 調子良くて前にいたけど、ラスト6kmでチェーンがB. ...
何はともあれ今シーズンお疲れ様でした。

|

« RYANAIR | トップページ | Top League 2009 第5節 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750235

この記事へのトラックバック一覧です: Paris Tours 2009:

« RYANAIR | トップページ | Top League 2009 第5節 »