« 無駄ァ | トップページ | 幾楚者" »

2009年11月17日 (火)

YAMAHAジュビロ プロ契約廃止

当社ラグビー部の2010年4月以降のチーム編成について

2009年11月16日
    ヤマハ発動機株式会社は、2010年4月以降のラグビー部「ヤマハ発動機ジュビロ」(代表:大坪豊生)の活動を、正規社員選手によるチーム編成をもって臨むことを決定しました。
  当社では、昨年来の厳しい経営環境を踏まえ、当社ラグビー部のあり方について検討を進めてまいりましたが、この度の決定に至りました。

昨年、ワールド・セコム・IBMがチームを縮小した。セコムとIBMは部員を全社員化。ワールドも同じ道をたどったが部員が足らずに休部。
今回のヤマハも同じ展開に。ただ、これまでのチームは Top League の降格ギリギリかもしくは2部から縮小だったのだけど、ヤマハは現在5位。前節も神戸製鋼に勝っておりプレーオフ圏内である。つーことは、来シーズンも Top League に残ることが濃厚。社員だけで東芝やサントリーと闘うのかなぁ。

ここのところ、元All Blacks キャプテンのルーベン・ソーンやトゥイアリィ、ダンカンなど世界のトップレベルの選手と契約して強化を続けてきただけに、今回のリリースは青天の霹靂とも言うべきもの。何か社内であったんかいな。殿ご乱心?

日本でのRWC開催とかオリンピックに7人制採用とかいうニュースが多かったし、個人的にも好きなチームだっただけに残念でございます。

しかしなんだ、ヤマハが撤退というと何故かスキー板を思い出すのよな。今じゃ知ってる人の方が少ないんだろうなぁ。白いデザインのが女性に人気だったんだけど。

|

« 無駄ァ | トップページ | 幾楚者" »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750263

この記事へのトラックバック一覧です: YAMAHAジュビロ プロ契約廃止:

« 無駄ァ | トップページ | 幾楚者" »