« 天理市 | トップページ | 上野動物園 »

2009年12月 4日 (金)

「科学」のおもひで

『学習』『科学』休刊のお知らせ | 学研ホールディングス

物心ついたころから工業系の親父が風呂とか散歩道とかで、色々教えてくれたものだが、幼稚園に入ったときに「1年のかがく」を買い与えてくれるようになって、毎月"学研のおばちゃん"が届けに来てくれたものだ。あれが楽しみで、届けに来る日に玄関のチャイムがなるとテンション急上昇だったものである。
そういや、名前も忘れたけど幼稚園の時仲良かった友達が、小学校に上がるタイミングで引っ越しするってので、うちの母親が「かがく」をあげてた記憶がある。その時の付録は「かいわれ大根栽培キット」だった。変なことだけ良く覚えてるのだけど、全体が偽の記憶かもしれない。

その後1学年上の「科学」を5年生まで購読してた。

報道によれば

少子化や主婦層の在宅率の低下、子供たちの価値観の多様化などの影響で「最近は部数が最盛期の10分の1を大きく下回る状態」(同社)が続いていた。「学年別総合雑誌が時代のニーズに合わなくなった」と判断し、休刊を決めたという。

だそうな。いくら少子化とは言え、ベビーブームの10%になるってことは無いし、子供達の価値観っつーても決裁権は親、それも多くの場合は母親なわけだから、母親に興味を持たれなくなったんでしょうかねぇ。今の内容がどうかは知らないけど、少なくともオイラの時代の内容だったら子供に勧めたいものだと思うんだけど。いいものが売れないってのはマーケティングの失敗か。それとも企画失敗なのかな?
そう考えると普遍的に人気があるっぽい LEGO は偉いというか上手というか。

まぁ、何でもいいから子供が理科に興味持てるものがあればいいなぁ、なんてex-理系人間は思うのでした。他にメジャーなものあるのかな。

[追記]
とか思ってたら11月21日付のデスノートが。

まだかなまだかな~
        学研のおばさんまだかな~

すっきりー|東原亜希オフィシャルブログ 『ひがしはらですが?』

|

« 天理市 | トップページ | 上野動物園 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750276

この記事へのトラックバック一覧です: 「科学」のおもひで:

« 天理市 | トップページ | 上野動物園 »