« iPad | トップページ | サヨナラツイカ »

2010年2月 1日 (月)

トップリーグ決勝

今年に入ってから深酒をするとお腹を壊すようになった。急激に老化したのだろうか。

そんな感じで昼過ぎから自宅観戦。神戸製鋼が決勝に行くならもう2時間前ぐらいから秩父宮で待つけどね。いつになったら出てくれるんだろう。もう「古豪復活」といったぐらいに縁が無い。今年のカードは東芝-三洋。カードも、か。

シーズン中の力加減で言うとかなり三洋が上だと思ったのだけど、準決勝でトヨタといい勝負した辺り、怪しく。おまけにインフルエンザで2名欠場。それもキャプテン霜村とフィニッシャー北川。

試合の方はディフェンス合戦でブレイクダウンでの激しい攻防は見ていて力の入るものだったのだけど、鮮やかに崩してトライ、というのもなく、6-0 で東芝。わずかに2PG。地味。東芝の勝因がどう、というより三洋のキックミスが多かったのが敗因かな。北川の穴を感じるシーンにまで行き着けなかった。

ちょっと疑問だったのは、プレーオフMVPが東芝のFB 立川だったこと。彼は決勝でも swing arm (腕を振りながらラックに突っ込む)でファウルを取られていたし、前の試合でもラフプレーっぽいことしてなかったっけ?あれはシーズン中だったかな?何せ、技術的には素晴らしい選手だが、トライ後に相手を挑発するような行動をしたり、ラフプレーが多かったり、喧嘩ふっかけたりと、Most Valuable だとは思えないんだけどなぁ。スティーヴン・ベイツ辺りが相応しいのではないだろうか。

日本選手権では激しい攻め合いを期待。神戸も頑張れ(難しいけど)

|

« iPad | トップページ | サヨナラツイカ »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750313

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ決勝:

« iPad | トップページ | サヨナラツイカ »