« Ronde van Vlaanderen 2010 | トップページ | とらすとみー »

2010年4月 6日 (火)

山高神代桜

今年は梅を見まくったので桜は都内の散歩で良いかな、と思っていたのだけど、先週の冷え込みと天気の悪さでどうにも綺麗な桜を見たくなり。とはいえ、三島大社、神田の大糸桜、身延山等の近場(?)の名所は征した感がある。ここは目線を変えて群馬・福島等北方を目指すか?人混みを恐れずGWの弘前辺りを狙うか?などと思っていたのだけど、ふと思い出した山梨の山高神代桜。

5年前に神田の大糸桜を見に行った際に気にはなったのだけど、この2つの大桜は開花時期が1~2週間違う。そのため同時に2つを見ることは出来ないのだ。ということで、今回は神代桜を。

今回は旅程も短いのでゆったりと土曜朝10時半新宿発のかいじで向かう。相変わらず勝沼ぶどう郷駅の甚六桜は見事。


かいじの車窓から

終点甲府で各駅停車に乗り換えて日野春へ。何とも雅な地名である。毎度ながら北杜市を見ると「Hokuto City」と変換してしまい、サザンクロスやカサンドラが頭をよぎる。

駅はどうやら崖の上のような所にあるらしく、九十九折りの道を降りる。L'Alpe-d'Huez のようだ(大袈裟)。ある程度降りたところで「しまった、日野春駅には信玄公旗掛松の碑があったはず。拝むのを忘れた」と思ったが、ま、石碑なんでいいや、と気を取り直す。


長閑な風景の向こうに南アルプス

道を降りきると釜無川を渡る。天気は良いが凄い強風。橋の上は体ごと持って行かれそうであった。

この釜無川、滔々とした水量で、この辺りでは平らであるが、これが富士川と名を変えて一気に斜面を下って太平洋に注ぎ込むのである。三大急流の一つ。
川を渡ると一転して登り道になり、暫く行くと目当ての実相寺。ここまでほとんど人の姿を見なかったのに急に喧噪が聞こえだす。皆、車や観光バスで来るようだ。駐車場の周りは渋滞し、出店が出て賑やかであった。団子やら炭焼きやらワインやら野菜の直売所やら。昨年訪れた七賢も店を出していた。

さて実相寺。てっきりぽつねんと桜の巨木があるのかと思えば、神代桜から株分けしたというものや、身延山の枝垂れ桜を株分けしたものなど見事な桜が何本もあり、更には水仙、チューリップなども綺麗に植わっておりました。チューリップはまだ葉っぱだけどね。


奥の黄色が乱れ咲く水仙。手前はチューリップの畝


手前が身延山の枝垂れ桜 Jr.

肝心の神代桜は境内左奥にあって順路の一番奥。正に真打ちと行ったところ。古木らしく幾つもの支柱に支えられながら咲いておりました。大和武尊が植えたんだそうな。樹齢2000年だそうな。何か500年ぐらい合わない気がするが気のせいだ。


根元は確かに太くて塊のようになっている

うむ見事。日本三大桜の一つらしいが、大きさだけで行けば神田の大糸桜の方が大きいんじゃないかなぁ。でも見事。

この日は強風だったものの雲の具合が良く。桜も綺麗でしたが空も綺麗でしたことよ。

さて神代桜を堪能したところで近辺を散歩。昨年出来たとかいう真新しい新道を南へ歩く。

途中民家の庭?に植わる見事な桜があったり。向こうに見えるのは何の山かしら?地図で見ると入笠山あたり?まだ頂上が白い。

で、辿り着いた真原桜並木。1km弱に渡って桜並木が続くところということだが、ここも神代桜とは1~2週間時期がずれる。少しはピンクの蕾が見られるかと思ったが、まだカチカチでした。時間つぶしに人気のない別荘地の裏の石垣に腰掛けて南アルプスを眺めながら持参した桜餅を食う。豆大福のついでに頼んでよく見ずに包んでもらったが、ワッフルみたいな東京の桜餅だったのが残念。やっぱ桜餅は道明寺でなきゃイカン。

甲斐駒とか北岳とか見えてるのかなーどれがどれだかわからんなー。

これで終了。1日6便ほどの周遊バスに乗り、韮崎駅まで。駅の手前でバスの車窓から見事な桜が見えたのだが、これは「王仁塚の桜」といって有名なんだそうな。しまった、であれば、もう少し早めに来てここも回れば…などと思ったが後の祭り。

韮崎駅のホームに登ると八ヶ岳方面も綺麗に見えるが、やはり富士山が大きい。単独峰で美しいものだと改めて。

この後、どこぞの駅で架線にものが引っかかったとかで10分遅れてきた特急あずさに乗り、甲府の手前で待たされ、新宿についたのは予定の30分遅れ。山手線に乗ったら今度は目黒駅で非常ボタンが押されたとかで足止めされ…まぁ、帰り道運は悪かったものの満足な遠足でした。

|

« Ronde van Vlaanderen 2010 | トップページ | とらすとみー »

」カテゴリの記事

コメント

勿体ないお言葉。桜と山には苦労(?)しないところですねぇ、山梨。

大月辺りの国道20号みながら「この辺まで来れば先が見えるのかなぁ」などと思っておりました。とはいえ、まだ甲府まで40kmぐらいあるんだけど。
いつになることやらw

投稿: しげお | 2010年4月 6日 (火) 10:17

あれ、ご連絡頂ければご案内したのに。
といっても、地元の桜をほとんど知らなかったりしますけど。

投稿: 青木@蔵 | 2010年4月 6日 (火) 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750357

この記事へのトラックバック一覧です: 山高神代桜:

« Ronde van Vlaanderen 2010 | トップページ | とらすとみー »