« Tour of California 6th Stage | トップページ | Tour of California 7th Stage »

2010年5月23日 (日)

Giro d'Italia 14a tappa

6人が逃げて残り80kmほどで差が5分半。逃げの中にはイタリアチャンピオンジャージのポッツァート。

残り60kmで1級山岳の登り口に。集団先頭はリクイガスが鬼引き。エースのバッソは10分以上差を付けられてるので頑張らなければならぬ。シュミットの鬼引きにエヴァンスやヴィノクロフなど他チームのエースも乗る。

残り47kmでニーバリがアタックして逃げ吸収。エヴァンス、スカルポーニ、バッソが付いていく。ヴィノやクネゴはダメみたい。トンド、サストレもダメ。

残り40km辺りから雨。頂上目前でエヴァンスが遅れるもすぐ下りなので追いつきそう。ヴィノとサストレが1分差。
ニーバリがダウンヒルで抜け出してスカルポーニ、エヴァンスが続く。バッソ遅れ気味。

残り15km、山を下りきって平坦に入ってニーバリ単走。後ろ3人はエヴァンスとスカルポーニが先頭交代しながら追う。その後ろに孤独なヴィノ。サストレはヴィギンスやクネゴと同じ集団まで落ちた。

ニーバリが平坦でも速さを見せてステージ優勝。2位がバッソ。リクイガスワンツー。今日は予定通りというところか。マリアローザはアロヨに移動。ニーバリは総合6分差の8位まで浮上。まだまだです。

|

« Tour of California 6th Stage | トップページ | Tour of California 7th Stage »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750405

この記事へのトラックバック一覧です: Giro d'Italia 14a tappa:

« Tour of California 6th Stage | トップページ | Tour of California 7th Stage »