« 普通の生活って? | トップページ | 武士の家計簿 »

2010年5月28日 (金)

Giro d'Italia 18a tappa

何故かコースが短縮された18ステージ。140kmの平坦ステージで今大会最後の集団スプリントが期待される。スプリンターはほとんどいなくなったので、何故か残っているゴリラことグライペルの復調がどの程度か、昨日逃げたホンドはどれぐらい回復しているのか。

昨日の新城は最後のアタック合戦が始まったときに国際映像から消えた時間があったのだけど、実はチェーンが落ちたらしく。直して逃げ集団に戻ってそのままアタックしたらしいのだけど、体力を失い、タイミングも逃したっぽい。今日は「逃げません」宣言。

現地が雨で中々映像が来ない中、30分ほどして国際映像開始。残り90kmで逃げ2人。差は1分ほど。集団先頭はHTCとSkyが引く。もうスプリントする気満々。

残り80kmぐらいから雨が激しくなる。路面はテラテラと自転車を映すほど。

途中で雨がウソのように上がり、陽が差して晴天。淡々とレースは進み、残り11kmで54秒差。

残り2kmで最後まで逃げていたマランゴーニが吸収。お疲れ様。集団はHTC、Sky、Rabobankが引く。何となくポッツァート取って欲しいなーなんて思って見たり。HTCはゴリラ、Skyはヘンダーソン、Rabobankはブラウン。

勝ったのはゴリラ。序盤の苦戦がウソのように余裕の勝利。オランダスタートの時はお腹が痛いと言って精彩を欠いていたのだけど復活かな。

これで平坦は終わり。明日明後日の鬼の山岳のあとのITTで Giro も終わりでございます。

|

« 普通の生活って? | トップページ | 武士の家計簿 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750415

この記事へのトラックバック一覧です: Giro d'Italia 18a tappa:

« 普通の生活って? | トップページ | 武士の家計簿 »