« Giro d'Italia 17a tappa | トップページ | Giro d'Italia 18a tappa »

2010年5月27日 (木)

普通の生活って?

外反母趾診断から1週間。

元々激痛でもなく、X線撮影したら角度的には外反母趾ですね、それが元で違和感があるんじゃないでしょうか?といった次第。医者は別にオイラの痛みを知っている訳じゃない。どのようにどれぐらい痛むのか。足の親指が痛むと言う奴が来て、角度を測ってみたら外反母趾だ。だったらこれだな、みたいなもんだろ。

医者でもらったシリコン性の薄いパッドを毎朝足の裏にサージカルテープで貼り付けてアーチが出来るようにしている。
座った状態から立ち上がるのに足の親指を立てると痛むことがあったので立てないようにしている。
五本指靴下がいいと聞いたから履いてみた。

これ何時まで続ければいいのかな?

骨格がそうそう戻る訳もないので、医者に行ってもスペック的には外反母趾のままだろう。
元々が違和感みたいなもんなんだけど、足の裏にパッド入れて初めて履く五本指靴下装着してるのも違和感である。この生活が「普通」になればいいのか?

何だか下手なデバッグとかチューニングのような気分である。一気に色々変えたら何となく上手く行ってます、でも何が効いたのか分かりません、みたいな。
そもそもゴールを明確に設定できないのが人体の困ったところだ。体温とか視力とか数値化できるものだけならいいのに。

義体欲しい。そしたら医者にも痛みを伝えてあげられるのに。何なら直結してあげるよ。

|

« Giro d'Italia 17a tappa | トップページ | Giro d'Italia 18a tappa »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750414

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の生活って?:

« Giro d'Italia 17a tappa | トップページ | Giro d'Italia 18a tappa »