« Giro d'Italia 10a tappa | トップページ | 外反母趾 »

2010年5月19日 (水)

Tour of California 3rd Stage

残り80km、5人逃げ、差は4分強。

コースは山を3つ抜けて海沿いの平坦、最後に登って下りゴール。
最後の山の前で集団が加速して逃げを捕まえるペース。予定通り捕まえたところで先頭がペースを上げてスプリンター達がズルズル落ちる。
ライプハイマー、ザブリスキー、ロジャースがアタック。ランスやアンディちゃんこないなー。カンチェラーラは勝負しない模様。かなりペース早いみたい。あっという間に1分差。

最大1分半ほど着いた差は下り終わって残り8kmほどで30秒に。スプリンター達は脱落しているので、これを捕まえるとゴール前は面白そうだ。今日こそ Sagan に頑張って欲しい。と思ったらハンターが残ってるとか。

しかしあれだなー、毎晩イタリア見て毎朝カリフォルニア見てるんだけど、西海岸は道路が広いなぁ。あのイタリアの街に入ったときの細いクネクネ感もたまらんけど。

残り1km。集団は勢いが無くなった。前3人で勝負かな。ゴール前はザブリスキーがガッツポーズしようとしたところにロジャースが並びかけてゴール。ガッツポーズした手を引っ込めたザブリスキー。10cmぐらいの差でザブリスキーだったらしい。後方集団のスプリントはサガンが制した。

優勝賞品は Stage Winner と書かれたショートボード。山岳でボード抱えて走ってる観客いたしな。この辺りがメリケンというか Santa Cruz クオリティか。


ちなみに今日のコースは KEi-san の家の近所(チャリンコで15分?)を通ったらしく、見に行ったそうです。いいなー。
残り100km辺りで観戦してたみたいだけど、国際映像は残り80kmからでした。KEi-san  の JSports デビューかと思ったのに残念。

ということで見せて貰った写真から大御所を。チャンピオンジャージはお国の模様なので分かりやすい。


ランス父ちゃん


カヴェンディッシュ

左奥アンディちゃん(ルクセンブルグチャンピオン)
手前ヒンカピー(USチャンピオン)
右奥ブレシェル(デンマークチャンピオン)


ボーネン(ベルギーチャンピオン)

ksnn diary » Tour of California観戦

|

« Giro d'Italia 10a tappa | トップページ | 外反母趾 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

今年プロデビューの Peter Sagan は5年後ぐらいに大物になってるかもしれないので
「へへん、オレはプロデビューの年に見に行ったんだぜ」
と自慢できるかもしれませぬ。

投稿: しげお | 2010年5月20日 (木) 11:27

やっと誰が誰だかわかったよw

投稿: ケイ | 2010年5月19日 (水) 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750395

この記事へのトラックバック一覧です: Tour of California 3rd Stage:

« Giro d'Italia 10a tappa | トップページ | 外反母趾 »