« Giro d'Italia 12a tappa | トップページ | づあるですぷれい »

2010年5月21日 (金)

Tour of California 5th Stage

放送開始時で残り60km、集団は3つらしいんだけど先頭5人。先頭とメインの差は4分半。更に10分ほど後ろにスプリンターの集団がいるそうな。中程の山で遅れたようだ。

それより何よりレース開始10kmぐらいで落車発生でランスが巻き込まれたと。録画で見ると目の下を切っているようで、少し走ったところでリタイアして X-ray 受けに病院に行ったんだそうな。ライプハイマーの強力帝王アシストなくなっちゃった。ハウッスラーとオグレディも巻き込まれてリタイアと。

直後に twit するのがさすが豪腕帝王。

I'm alive. Fell face first and banged elbow pretty good. Xrays on the elbow were neg. Extremely disappointed not to be able 2 continue.

前の方ではレンショーが仕掛けたりして1人脱落しつつ、残り15kmで2分弱。捕まえるかどうかは微妙。

残り6km、周回ラスト1周で捕まりそうなところでフォイクトがカウンターアタック。いつもならカンチェラーラの勝ちパターンだけどな、フォイクトも独走力あるからな。と思ったらあっさり捕まった。
ガーミンとHTC、何気に総合争いしてるザブリスキーとロジャースの為に引く。何故か大したこと無い登りで遅れるアンディちゃん。調子悪そうだ。
ゴール前、ザブリスキーが自分で引くもサガンがぴったりと着き、最後は余裕のスプリントで勝利。また1勝しました。すごい少年。まだ身長伸びてるそうですよ。
2位ロジャース、3位ザブリスキー。総合は0秒差でロジャースになりましたとさ。サガンは15秒差の4位。3位ライプハイマーとは5秒差。

|

« Giro d'Italia 12a tappa | トップページ | づあるですぷれい »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750401

この記事へのトラックバック一覧です: Tour of California 5th Stage:

« Giro d'Italia 12a tappa | トップページ | づあるですぷれい »