« Giro d'Italia 15a tappa | トップページ | 第71回 優駿牝馬 »

2010年5月24日 (月)

Tour of California 8th Stage

放送開始ど頭で「西海岸…」との言いだしを「西麻布…」と言ってしまった実況 Sascha。朝晩の中継で皆様お疲れなのか。

カリフォルニア最終日。朝の中継も今日でおしまいである。
残り60kmで2分弱の逃げ。逃げは7人。カンチェラーラとハンターがリタイア、そして Sagan のチームメイトは全員リタイアしたとのこと。ぉぃぉぃ、リクイガス絶好調と思ったらサガンだけが好調かよ!

今日は3級と4級の山岳しかないコースをぐるぐる回るクリテリウム状態。3位ライプハイマーまでの差が25秒。2位ザブリスキーとライプハイマーはトップのロジャースにどういう攻撃をするつもりか。
残り33kmラスト1周で3分弱。

残り20kmでライプハイマーの後輪パンク。チームカーの車列を利用して戻る。先頭は登りでアタックがかかる。そのまま残り16kmでライプハイマーアタック。ロジャースが付くがザブリスキーが行けない。しばらくしてザブリスキーとホーナーが合流。ガーミンのヘシェダルも合流。

残り12km、ザブリスキーアタック。先頭との差は50秒。カウンターでヘシェダルとホーナーが飛び出るも総合トップは無視。アシストだけ行っちゃいました。あれ?
下りでザブリスキーアタック。カウンターでライプハイマーアタック。ロジャースフルボッコ。ライプハイマー再度アタックで決まったか。ところが何故かラボバンクの選手がロジャースを引き上げて合流。
前の方ではヘシェダルとホーナーが先頭合流。

空気の読めないポポビッチの引きが始まった。ktkr。前を行くホーナーを潰そうという動きだよー。ポポちゃんそれはダメ。ここで不思議キャラ発動かよ。

逃げ集団も牽制とアタックが始まったっぽい。結局 RadioShack はホーナーで勝ちたいのかライプハイマーで勝ちたいのかわかんないなぁ。ステージを勝ったのはヘシェダル。総合の集団は団子だったのでロジャース総合優勝。賞金21000ドルというのがモロ見えな表彰式は初めて見ました。

サガンはポイント賞と新人賞でそれぞれ$5000を稼いで良かったですね。ステージ2勝だし。

これで早朝中継は終わり。今夜はイタリアもお休み。相撲も終わったし、ちょっと一息。

|

« Giro d'Italia 15a tappa | トップページ | 第71回 優駿牝馬 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750408

この記事へのトラックバック一覧です: Tour of California 8th Stage:

« Giro d'Italia 15a tappa | トップページ | 第71回 優駿牝馬 »