« Tour de France Etape 9 | トップページ | Tour de France Etape 10 »

2010年7月14日 (水)

代表ユニ

先日終わったワールドカップであるが、試合見ながらスペインとドイツのセカンドジャージはカッコいいなぁと。特にドイツの黒地に金文字はカッコいい。強いからだろうけど。
同じアディダスでどうして赤紙付きの日本はダサイのだろうかと。一説によると、同一メーカのユニフォームの場合はメーカ側の優先順位で上位からデザインが決まっていくので弱いチームは必然的に余り格好良くなくなるのだとかなんだとか。

で、ダラダラ飲みながら話していたこと。
「もうさ、逆に白の無地で胸に南葛ぐらいにすればいいんじゃね?南葛のところを日本にして」
「いやむしろ南葛のままの方がいいかもよ。恐れられるかも」
「そんなことしたらカピタン・ツバーサ好きがイタリアやアルゼンチンあたりから帰化してくるかも」
「で、みんなで10番取り合いするんでしょ」

言わずと知れたキャプテン翼。イタリアやアルゼンチンでも放送されて非常に人気があったらしく。先日のアメトークでもやっていたが、ジダン、デル=ピエロ、ピルロ、メッシ、カンナバーロ、トレス、トッティ辺りが大ファンだったそうな。
でもこうやって書くとちょっと薹が立ってる感が否めないな。大空翼がマンガの中でバルサに入ったもんでレアルの会長から抗議されたとか聞いたけど、今でも若者に人気有るんだろうか?

ということで南葛ユニにして海外帰化組を狙うというのはいかがかしら。

|

« Tour de France Etape 9 | トップページ | Tour de France Etape 10 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750461

この記事へのトラックバック一覧です: 代表ユニ:

« Tour de France Etape 9 | トップページ | Tour de France Etape 10 »