« 自由工作 | トップページ | 二物 »

2010年8月17日 (火)

Inception

あづい。暑いときは個別にクーラー回したりせずに皆で一所に集まって冷却すれば効率的なのではないかと思う。公民館とか商業施設とか。
ということで、週末は映画を見た。Inception。何か宣伝見てると Ken Watanabe が積極的に夢に潜るような感じを受けるんだけど、あれは日本向けの惹句だったんだな。

しかし映画見た後に書くことねーな。ネタバレになるし。非常にロジカルで、展開もまぁ面白かったですよ、と。まぁ夢の話だから制作側はやりたい放題って感じだし。難解すぎないところもいいんじゃないかな。でも論理脳じゃない感覚的な人にはただのドタバタ劇みたいに映るかもしれぬ。どうなんだろね、若者はエヴァとか好きらしいから理屈っぽいのは押し並べて得意になってきてるんでしょうか。
最初のシーンだけもう一回見て見たいな。

書くことないから上映前の Trailer のことでも書くか。いくつかあったけど気になるのは2つ。あぁ、TdF 中に急にボルドーでトム=クルーズとキャメロン=ディアスが現れたのはやっぱ何とかって映画の撮影かなんかだったんだな。でも映画名忘れた。
で、1つはAチームですなぁ。ガキの頃好きだった。アメ人の笑いってよくわからんのが多いのだけど、あれは単純明快で面白かった。残念ながらジョージ=ペパードが亡くなってる訳で、Mr. T も出てないのが残念だけど面白そうだなぁ、と。

で、もう1個がTRON Legacy
TRON | The Official Site

もうガキの頃見て感銘を受けましたね。だもんで、大学で研究室選ぶときにVRのとこ行ったんですが。当時は3D CG のレンダリングなんて個人じゃ出来ない時代でしたからね。ましてやアニメーションなんて。sgi が SGI だった頃ですよ。輝いてました。バーチャファイター2が出たのが大学3年ぐらいだったか。PSとかもその頃の筈。
で、大体VRの World Toolkit 的なもの、要はコンピュータ内に世界を作るようなソフトがいくつか有るんですが、まず間違いなくバイクが走るというデモが付いてる。壁があって軌跡が残ってね。そう、TRON のバイクですよ。少なくともあの頃VRとか3D CG に踏み入れてた人達で TRON 知らない人はいないよね。

Trailer を見るに、件のバイクは肉厚になったけど基本的にデザインは同じだし、スーツの光るラインの感じも懐かしい。無駄にワイヤフレーム使ったりもするみたいだし。これは見たいなぁ、と思うのでした。

|

« 自由工作 | トップページ | 二物 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750495

この記事へのトラックバック一覧です: Inception:

« 自由工作 | トップページ | 二物 »