« Flickr Pro | トップページ | 泡マスター »

2010年8月10日 (火)

活火山

こないだふと「富士山は活火山」というのを目にしまして。

何を言っておるのかと。何かの間違いであろうと思ったのだけど、思い出して調べてみた。
気象庁 | 火山について

以前は過去およそ2000年以内に噴火した火山及び現在活発な噴気活動のある火山を活火山としてきました。しかし、長期にわたって活動を休止した後に活動を再開した事例もあり、近年の火山学の発展に伴い過去1万年間の噴火履歴で活火山を定義するのが適当であるとの認識が国際的にも一般的になりつつあることから、平成15年1月に火山噴火予知連絡会は「概ね1万年以内に噴火した火山及び現在活発な噴気活動のある火山」を活火山と定義することとしました。現在の活火山の数は全国で108となっています。

だとさ。ということで、富士山は活火山です。でもって休んだ後に噴火することもあるから

以前は、現在噴火または噴気活動を続けている火山を活火山、現在は活動していないが歴史時代に活動した記録が残っている火山を休火山、歴史時代の活動の記録がない火山を死火山と分類していました。しかし、年代測定法の進歩により火山の過去の活動が明らかになり、数万年に一度噴火する火山もあることが分かってきました。歴史時代だけで今後の噴火発生の有無を判断することは難しいので、近年は休火山や死火山いう分類はなされていません。

ということで休火山も死語です。使わないように。

それにしても日本の活火山分布を見ると、近畿地方の安泰さが分かるな。拍子抜けするほど火山がない。

|

« Flickr Pro | トップページ | 泡マスター »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750491

この記事へのトラックバック一覧です: 活火山:

« Flickr Pro | トップページ | 泡マスター »