« サントリー参り | トップページ | シンジラレナーイ »

2010年9月28日 (火)

残念な盗人

昨日一番ワロタ。
たばこ「値上がりする前に盗んでおきたかった」

容疑者は調べに対して「金がなかった。(10月に)値上がりする前に盗んでおきたかった」などと供述している。

税込み価格がいくらになろうと盗めば原価は同じなのに。この辺のロジックが残念。

多分だけどコンビニやスーパーが煽りまくってるのを受けて何となく潜在意識として「早く盗まなきゃ!」と思い込んだんだろうか。
TASPO 導入で喫煙者はめんどくさいらしく自販機じゃなくコンビニで煙草買うようになったんで、コンビニウハウハの時期が続いていたんですが、全体的に価格上昇で売り上げが下がりそうだと。なもんで、コンビニは「安い内にカートン買いしておきましょう!」と必死のキャンペーンなんですな。それに釣られたのかも。

禁煙に挑戦意欲が高いのは沖縄県民、逆に低いのは?

喫煙者に聞いたところ、53.3%の人が「禁煙に挑戦する」と答えていることが、ファイザーの調査で分かった。ちなみに同社が2年前に行った調査で「禁煙に挑戦したいと思う」と答えた人は43.1%と半数以下。増税という背景もあり、この2年間で禁煙に挑戦したい人は10.2ポイントも上昇した。

仕事関係の周りでは値上がりするから禁煙という話は聞かず、むしろ「値上がりしたって俺はやめねーぜ」みたいな変な男気出してる人がいたりするんですが、営業って何で煙草と缶コーヒー好きですかね。てか、昔は営業さんの時間つぶしツールだと思ってたんだけど、携帯端末が普及したら煙草いらんのじゃないかな。そう考えるとここ数年の新卒の喫煙率は低いような。

プライベートな知人・友人は数ヶ月前から結構禁煙した人多いのよな。もう10年来の友人なんて、いくら何と言っても頑としてやめなかったのに、急に禁煙外来行って数ヶ月でやめましたよ。スタバのコーヒーが美味いとか何とか言ってたけどコーヒー飲まんから分からんけどね。シアトル系は店内禁煙だから縁がなかったんでしょう。でも、あの人が止めたのは値上がり関係なさそうだな。
ま、誰がどこで自分の肺を黒くしてても勝手なんですが、身の回りの喫煙率が下がるのは嬉しいことです。

そういえば、すぱっと止めるのは男の方が圧倒的に多いな。あんま女性のヘビースモーカー見ないけど、チマチマ吸うから却って止めにくいのか。それともロジカルじゃなくて感覚的な人が多いから理屈が分からなくて止められないのかな。
ま、上述の禁煙外来行ったのは女性ですけどね。やる気があるならそれぐらいした方が良いのかも。ちなみに禁煙外来では喫煙は薬物依存症と同じように捉えるそうです。
知りたい!:減らない女性の喫煙 ストレス、出産年齢上がり…依存重症化

|

« サントリー参り | トップページ | シンジラレナーイ »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750545

この記事へのトラックバック一覧です: 残念な盗人:

« サントリー参り | トップページ | シンジラレナーイ »