« 記憶 | トップページ | Hajj »

2010年9月10日 (金)

Vuelta a Espana 2010 12a etape

昨日9人体制で集団をコントロールしたラボバンク。エースのメンショフは11ステージを取ると言っていた宣言通り、最後は5分以上遅れて…何をしたかったんだラボバンク。

今日はアンドラを出てスペインに戻る平坦基調のコース。放送開始時に残り60km、9人の逃げが2分弱。やはり今日はスプリンターを擁するチームが集団スプリントに持ち込みたい模様。ペタッキがいないので、ウタロビッチ、カヴェンディッシュ、ファラー辺りが争うか。

どうもなー、ここ3日ほど気がついたら終わってるような展開なんだよなぁ。今日も最後10kmぐらいまでは何も無さそうだ。眠らずに起きているのがツラいかも。

残り30kmで1分を割った。集団先頭はクイックステップ、ガーミン、フットン辺り。フットン=セルベットのジョニー=ウォーカーは名前のおかげで勝負と関係なくても毎日テロップ入りで撮される。これ個人スポンサー付けた方がいいんじゃね?

残り23kmで逃げは吸収。随分早いな。このままのスピードで行っちゃうのかしら。

残り16km、先頭のガーミンが一気に引く。横風での分断狙いか。集団後方がずーっと縦長になって慌てている様子。ガーミン引きが落ち着いたところでHTC とランプレが上がる。ランプレはペタッキ無しだと誰だ?ホンドか。

久々に緊迫感のあるゴール前3km。何故かガーミンが消え、HTCも消えた。イケメンいけるか?集団が20人ぐらいになってしまった。と、HTCやガーミン。出現。カヴ君2番手。そのままアシストと2人で集団から離れて後ろを振り向きながら余裕のスプリント。2番手にガーミンが滑り込んだのがファラーか。で、ベンナーティは…?

今日はHTCのゴスが素晴らしかったな。アシストしながら3位に残った。カヴ君はやっと勝利。ご満悦で饒舌なインタビューでした。我らがイケメンは11位。ダメだ。

表彰で早々に帰ろうとするカヴ。副賞もあるしシャンパンもあるよ、とお姉さんに呼び戻される。シャンパン飛ばしは随分上手だ。

明日もスプリント向きのようで。カヴ君連勝なるか。

|

« 記憶 | トップページ | Hajj »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750524

この記事へのトラックバック一覧です: Vuelta a Espana 2010 12a etape:

« 記憶 | トップページ | Hajj »