« Hajj | トップページ | Vuelta a Espana 2010 14a etape »

2010年9月11日 (土)

Vuelta a Espana 2010 13a etape

放送開始時に残り70kmで5人逃げが3分強。コースは緩やかに上るが最後は平坦基調なのでスプリンター向け。

前の方が少しバタバタしたり、集団が急にペースアップしてメンショフさんが千切れたり(戻ったけど)、細かい動きはありながらも HTC とガーミンが集団コントロール。
ただ、ガーミンは9人かな、全員上げているので、ゴール前で強風という情報を気にしているのかも。

残り16kmで差が1分。時速50kmで逃げるのを集団が時速60kmで追いかける。人力すげー。

残り10kmで差が40秒。案外縮まらない。昨日は引いたランプレやクイックステップは出てこない。HTCとガーミンにお任せ。集団はオモシロTTスペシャリストのザブリスキーが引き出してから劇的に加速。

残り3.5km、逃げは全て吸収された。集団は時速70kmでひた走る。前方にはFDJ、リクイガスが上がって来た。クイックステップ、カチューシャも上がって来て番手争いが厳しい。急カーブを曲がってブルゴスのゴール前に入ってきたのはゴスとカヴェンディッシュのコンビ。後ろにフースホウフトがつく。

発射されたカヴ君のスリップに入っていながらフースホウフトは千切れた。ゴールラインで何故かジャンプしてカヴェンディッシュ連勝。

|

« Hajj | トップページ | Vuelta a Espana 2010 14a etape »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750526

この記事へのトラックバック一覧です: Vuelta a Espana 2010 13a etape:

« Hajj | トップページ | Vuelta a Espana 2010 14a etape »