« javari | トップページ | 時刻表.Locky »

2010年10月12日 (火)

水戸黄門

今週末はブンデスもプレミアも無く。JSports のトップリーグ中継も2試合だけということで極めて少ない。F1鈴鹿GPとEUROのドイツ-トルコ、自転車のParis-Tours ぐらいであった。

で、3連休の最終日、普段の月曜ならさぁ何から片付けようかという感じだけど、録画リストに残っているのは前節のドルトムント-バイエルンのみ。TV番組表みてもダラダラ長い特番ばっかりで何もないなぁ…と思っていたら水戸黄門が初回とのこと。

帰省した際に、本当に久々に阪急京都線に乗ったのだけど、その中の吊り広告のインパクトが最強で。太秦映画村の絡みか、水戸黄門を大々的に宣伝してるんだけど面子凄すぎ。てか、助さん格さんが的場浩司と東幹久ってどういうことよ?

実はガキの頃結構好きで見てましてね、西村晃の頃でした。助さんが里見浩太朗だったわけで。それ以来に見て見たくなってTVつけました。TBSだというのに 4ch 押してしまったのも当時の癖か。

まぁ、里見浩太朗の黄門様は何となくイメージできてたけど、やっぱ助さん格さんが凄い違和感。でもって弥七が内藤剛志なのな。エラくガタイのいい弥七に線の細い助さん格さん。三平の八兵衛はそんなに違和感なかった。いっ平を三平と呼ぶ方が違和感ある(ぉ

で、何かそういう違和感は制作側も感じてると見えて、設定フルリセット。助さんと格さんはお互い余り知らない同士という設定から始まっていたりするんですが、その割には前作で引退したのがニュースになった由美かおるの身の振り方だけ妙に時間を割いてたりして話が続いているような続いていないような。

とりあえず雛形あきこの女忍者登場のところまで見て、ブンデス見たのでした。

|

« javari | トップページ | 時刻表.Locky »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750555

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸黄門:

« javari | トップページ | 時刻表.Locky »