« コーディネート | トップページ | 疎外 »

2010年10月27日 (水)

点字ブロック

徒歩10分通勤の通勤路の舗装が引っぺがされてボコボコになっていたのだけど、一晩明けたらすんごい綺麗に舗装されてた。凄いねぇ、技術力。隙間無しに石畳を敷き詰めるのは俺様には出来そうにない。

で、その新しい舗装の真ん中に点字ブロックで真っ直ぐ黄色い線が引かれまして。と書いて「点字ブロック」であっているのかどうか自信が無くなった。だって点字じゃないじゃない。
調べたら「視覚障害者誘導用ブロック」が名称で「点字ブロック」ってのは商標なんだそうな。セスナとかジープみたいなもんだ。

ということで安心して書く。で、その点字ブロックが出来てから見事に歩行者が左側通行になりまして。朝の冷たい空気の中、みんな黄色の帯を境に左右に分かれて歩いております。近所によく分からんけど異人さんが一杯居る大学?があるんですが、そこの方々もちゃんと左側通行なので国籍は関係ないらしい。無視してるのは自転車と長いリードに繋がれた犬ぐらいだな。

そういえばテーブルマジックでも、ちょっとしたところにペンを置くことで心理的境界を作り出して観客のミスディレクションを誘う、とかいうのを昔読んだ。優れたUI とかもこういうのを応用してたりするんだろうか?と思って見たり。

週末ジャパンカップの行われた「自転車の街」宇都宮では路面を綺麗に色分けしたことで自転車事故が減ったという実例もあるようだな。近所の歩道は微妙なベージュと茶色の色分けで、それも自転車通行路が途切れ途切れだったりするので全く用をなしていないのだけど、これぐらいハッキリすれば効果覿面ということのようだ。
事故4割減! 宇都宮市に登場した“安全な”自転車レーン

|

« コーディネート | トップページ | 疎外 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

> でも確かに正面衝突のリスクはありそうだ。どうしてるんだろう?

音で察知するのかな。こうもりのように。

投稿: shun | 2010年10月29日 (金) 12:43

なんであんな派手な色なんだろうかと思ったけど、多分あそこを塞いで邪魔をしないようにって事なんだろうな。
でも確かに正面衝突のリスクはありそうだ。どうしてるんだろう?

投稿: しげお | 2010年10月29日 (金) 12:11

視覚障害者誘導用ブロックとはいえ、結局視覚に障害のない人へのガイドラインとして機能してるわけね。

視覚障害者が、その通り誘導されたら正面衝突だしなwww

投稿: shun | 2010年10月28日 (木) 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37750567

この記事へのトラックバック一覧です: 点字ブロック:

« コーディネート | トップページ | 疎外 »