« Top League 第13節 | トップページ | iPhone スタイラス »

2011年1月12日 (水)

就職協定

あしが若い頃には就職協定というのがありましての。文部省(当時)が企業と学生の交渉開始時期を決めてたんですな。正確に言うと98年入社のオイラの時には無かったんだけど、まだ大手企業は様子見状態でしたな。
先輩とか見てると大体4年の夏休み終わりぐらいから就職活動を始めるわけです。協定が廃止されたのが96年。もう15年も前の事になるんですな。

「まだ大企業は様子見」と書いたけど、オイラは当時学生ベンチャーに片足突っ込んでたのと、夏頃の学会で発表しろと教授に言われてたのもあって、さっさと終わらせたくて。つーか、当時はベンチャーにそのまま残るってのも自分の中ではオプションとしてあったしな。4末ぐらいから採用してる外資系2社受けて受かって教授に推薦文(だったかな?)書いてくれと言いに行ったら「随分早いですね」と文字通り目を丸くして驚かれたのを覚えている。行くことにしたのは当時誰も知らない非上場企業だ。周りのみんなは大手企業行ったもんなー。

まあ元々法的拘束力が無いから意味ないよね、ということで96年に廃止されたようだが、何だかまた同じような話が。
会社説明会、大学3年の12月1日以降に 経団連が指針

「大企業の採用活動が年々前倒しされ、学生が学業に専念できなくなっているとの批判を受け」というんだけど、採用活動が始まると学生が学業に専念できないってのが理解出来ん。先の就職協定の締結理由も同じなんだそうな。
就職活動で忙しくなるから勉強出来なくなるの?バイトやゲームや2chや色恋沙汰はしながらでも「勉強」出来るのに?

大体B4の時も卒論書くまでは週1しか研究室行かずにガソリンスタンドでバイトしてたし、M1で修論以外の単位をほとんど揃えてM2はほとんど研究室行かずに仕事してたことを考えると、B3とかB4になってから「学業が」とかいうのは計画性の無さではないのかと言いたくなるんだが、そんなこと言うと「マッチョだ」とか何とか言われて火だるまになるから言わない。確かに今年に入ってからチェストプレスとラットプルダウンは5kgずつ増やした。ちなみにあちきの時もバッチリ就職氷河期だがな。そもそも96年に極寒だったので修士で時間稼ぎしたら状況が更に悪化したのだから。

|

« Top League 第13節 | トップページ | iPhone スタイラス »

戯言」カテゴリの記事

コメント

> 就職活動で忙しくなるから勉強出来なくなるの?バイトやゲームや2chや色恋沙汰はしながらでも「勉強」出来るのに?

> B3とかB4になってから「学業が」とかいうのは計画性の無さではないのかと言いたくなるんだが、

禿同

投稿: shun | 2011年1月12日 (水) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/38373926

この記事へのトラックバック一覧です: 就職協定:

« Top League 第13節 | トップページ | iPhone スタイラス »