« 人相 | トップページ | 相撲賭博 ktkr »

2011年2月 3日 (木)

進撃の巨人

飲み会に行ったら「進撃の巨人読みたい人~」って言うので借りてきた。
どっかで目にして以来気になってたんだけど、買うほどのこともないし、いわんや満喫をや。

で、読んだ。読み始めての感想としては、グロい、すげーざっくりと話が飛んでいく、回想シーンなのかどうか分かりにくい、って感じ。で、何か1巻の終わり辺りで早くも話が終わってしまいそうなのに手元には3巻まであるという不思議。
でも2巻以降もちゃんと話が続くので、作者の中にはオチまできちんとストーリーがあってきちんとなぞってるんだろなーと思わせるわけだが、すごくいいところで終わる。えー、第4巻は4月8日ですか。こんな中途半端なの貸すなよ!とか我ながら変な切れ方をしてみた。

なんかなー、作者ちょっと頭おかしい(悪い意味じゃない)んだろうなー、と思わせる設定と展開。いやほら、銀河鉄道999とかも明らかに普通の脳みそじゃ思いつかないじゃない。あんな感じ。
でも、2回目読み直したら、ちょっとエヴァっぽいのかな、とも思った。ってオイラはエヴァは断片的に見せられただけなので、全部通して理解してないんだけど。いつ来るか分からない巨人がやってきて人喰うとかね。無口で影のある武力高めなヒロインとかね。あぁ、なんつーか、同人向け萌えポイントみたいなのはしっかり抑えてるんだと思う。

まぁ面白いっすよ。てか面白くないマンガなんだ?って言われたら分からないんだけど。そんなにマンガ読まないし。あぁオチがガッカリなマンガはあるな。

取りあえず早く続きを読ませろ。

|

« 人相 | トップページ | 相撲賭博 ktkr »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/38678370

この記事へのトラックバック一覧です: 進撃の巨人:

« 人相 | トップページ | 相撲賭博 ktkr »