« DIY GPS | トップページ | 理系/文系 »

2011年3月28日 (月)

梅小路蒸気機関車館

神戸に帰省した連休は後半天気が悪かった。2日目は愛宕山の後遺症で筋肉痛が酷く、今にも降りそうな空の下、駅まで散歩してほぐした程度。
3日目の最終日も朝から雨。これは三宮でちょろっと買い物して帰るかな、と。帰りの新幹線も京都からの切符を持っているので、京都までは新快速だ。朝食を摂ってから天気予報を見ると午後から雨が上がりそうである。とりあえず行ってみようか、ということで両親と京都へ向かう。

目的は昨年山崎を見学した後で寄ろうと思ったけど時間の関係で断念した梅小路蒸気機関車館。
京都駅で降りて中央口を左へ出る。小雨の中西へ西へ。10分ほど歩くと梅小路公園、更にその中を5分ほど進むと入り口が見えてくる。入り口は旧二条駅舎を移築したもので、中々良い風情。高尾駅に似てるな。

ちなみにカメラは親父のLUMIXを借りてお届けします。
駅舎の中は模型などの展示が少々。お子ちゃまが多い。で、裏へ抜けたところが扇形車庫。

いやー、ガキの頃の憧れの扇形庫ですよ。ちゃんと動くし営業線にもつながってるんだそうで。19両が管理されているとのことだけど、全部あったのかな?でも、車庫に入っているものは運転台に上ることも出来るようになっていたり。

ひとしきり眺めた後、駅弁を売っている売店があったので、3種類を1つずつ購入して親子3人で食す。端っこにオハフ50の客車があって、中で休憩することが出来る。

13時半からお子ちゃま向けに機関車の運転があるということで、端っこでスチームを蒸かし始めた。

次の予定もあったので、食後にざざっと見て13時過ぎに撤収。天気が悪かったのが残念だなぁ。
梅小路蒸気機関車館

|

« DIY GPS | トップページ | 理系/文系 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/39389408

この記事へのトラックバック一覧です: 梅小路蒸気機関車館:

« DIY GPS | トップページ | 理系/文系 »