« 統一地方選後半 | トップページ | 回帰 »

2011年4月25日 (月)

蘇我

土曜は晴れ間が出たと思ったら強烈なシャワーが降ったり、なんか熱帯雨林のような天気だったのだけど、日曜朝はすっきりと。
11時過ぎに家を出て新橋のWINSへ。皐月賞の馬券を買う。海の向こうの御仁とかとやってるPOGで、オイラの馬が2頭でるのだ。応援のために複勝を。
気持ちの良い天気の中日比谷公園を抜けて有楽町へ。国際フォーラムの北側、確かこの辺にあるはず、と思ったら申し訳程度の地下道入口が。「JR 東京駅」と。元々貨物線にするはずだった線路を強引に東京まで引っ張ってきたので、東京駅といいつつほとんど有楽町にある京葉線ホーム。細い階段を下りていくと急に開けてそこが改札。

快速に乗り、新木場で友人と合流して目指すは蘇我。遠い。学生の頃、なんちゃって機械工学科だったもんで、蘇我の製鉄所に見学に行かされたんだよな。当時、時間もそうだけど運賃もめちゃくちゃ高かった思い出があって、同期のOが「学割きかねーのかよー」とか冗談言ってたのを思い出す。実際は東京駅から740円だった。学生には高いかもな。

で、FC東京サポの友人に連れられて目指すはフクアリ。1時間前にいったけどかなりな人の入りで、震災で延期になった試合のこともあって皆さん待ちわびてたのかも知れない。入場者数は16,000人以上だった模様。J2 としては上出来じゃないかな。
試合はいかにも下部リーグといった感じのボールが高く上がる試合だったんだけど、千葉はひたすら 204cmのノルウェー人FW をターゲットにロングボール入れるという何だかな、という試合だった。後半に入って、デラップさんか?と思わせるようなロングスロー職人の外国人が出て来て、もうゴール前に投げまくるの。3回目ぐらいでノルウェー人のヘッドに合ってゴール。サッカーとは思えない異種格闘技でした。

んで、試合は兎も角、この日がホーム開幕戦だった千葉は、2011年版の選手紹介もお披露目だったようで。これが余りにも斜め上を行っていて、東京サポもブーイングを忘れて見入るほか無かった。

千葉の名所が出て、その上に選手紹介が乗るという斬新すぎる選手紹介。どのチームもCGでエンブレム動かしたりして如何に格好良く演出するか努力してる中での脱力系。とりあえず、千葉にはお花畑と鉄道が多いのは分かった。

これ思いついた人と実行に移した広報はすげーなー。で、広報担当が開幕前に選手に「この中でどれがいいですか?」とか写真見せてるのを想像するだにシュールすぎる。一見の価値有りです。

で、試合は東京が負けて、馬券も外れて、夜のプレミアではアーセナルがボルトンに負けてた。負けの日曜日でした。

|

« 統一地方選後半 | トップページ | 回帰 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/39745899

この記事へのトラックバック一覧です: 蘇我:

« 統一地方選後半 | トップページ | 回帰 »