« 外食産業 | トップページ | お仕事 »

2011年5月27日 (金)

Giro d'Italia Stage 18

150kmちょっとのステージだが最初の100kmを2時間で消化してしまい、放送開始時に集団が一つという状態。
その後20人の逃げが決まり、6人が抜け出し、最終的には3人に。Fumy は逃げ宣言をしていたものの平均時速50kmで1回のチャンスをつかむのは難しいのだろう。

集団は逃げ容認の構えで、残り40kmで4分ほどだったタイム差は残り10kmでは6分半ほどになった。

結局残り5kmを割ってカペッキ、ピノッティ、シールドライエースの3人で決まりそうだ。ピノッティがロングスパートをかけるかどうか。
3kmを割って牽制開始。ただ追走のティラロンゴ達2人が1分半の差で追ってきているのでゆっくりはしていられない。
先頭ピノッティ、最後がカペッキのままラスト500mを割る。最後のコーナー2つを曲がったところで2番手に上がりそのままスプリントに持ち込んだカペッキが勝利。ニーバリの鬱憤を晴らすリクイガスの勝利。2位にピノッティ、3位シールドライエース。

ポディウムで非常に嬉しそうなカペッキ。なかなかのイケメンだなぁ。名前もエロスだし。

|

« 外食産業 | トップページ | お仕事 »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/40147896

この記事へのトラックバック一覧です: Giro d'Italia Stage 18:

« 外食産業 | トップページ | お仕事 »