« 名前 | トップページ | インド人もビックリ »

2011年6月 2日 (木)

曖昧模糊

菅首相、辞任の意向 「震災に一定のめどの段階で」

「一定のめど」ってのが何とも日本的。「先送りしない内閣」だったはずなのに。「直ちに辞任するとは申し上げていない」とか平気な顔で言いそうだ。

昔、井川の時だっけ?契約更改の時に「チームの優勝(Aクラス入りだっけ?)に貢献したらメジャー挑戦させてやる」みたいな話があって、貢献したかしてないかで揉めてたのを思い出す。首相辞任にせよMLB挑戦にせよ、なんでそんな大事なことの条件をモヤっとした文言で決めようとするかねぇ。きちんと第三者も評価可能な設定をすべきだと思うんだけど。

オイラは絶対に嫌だしやらないけど、色々お仕事してると条件も何も決まってないのに発注しようとする人がいるし、それを受けちゃう人がいるのよね。仕様も期限も決まってなければ下手すると金額も決まってない。
浪花節なのか人情なのか知らないけど、案の定揉めたりする人もいるみたいで、そういう人は「納品したのに支払われない!」とか逆上してたりするんだけど、元々ちゃんと決めてないのが悪いんだと思うんだけどなぁ。オイラは絶対確定するまで仕事しないけど、条件が決まっててもこっちがフォーマット作って催促するまで発注書送って来ないクライアントは結構居る。「作業は進めて頂いて結構です」とか、いやいや発注書貰うまでは手を動かせませんよ。

内閣不信任案に賛成の方向だったルーピー鳩ぽっぽは「一定のめど」発言を受けて反対に回るらしい。何か茶番くさいよなぁ。何か党内多数派工作とか小沢派の切り崩しとか明後日の方向のことやってる気がするし、今回の表明も何が目的かよく分からん。不信任案に乗ろうとした小沢を党内に留めるのが目的なのか?多数であるためには何でもいいのかしら?こういうのを完全民主党地盤だった被災地の人々はどう見るのかしらね?

|

« 名前 | トップページ | インド人もビックリ »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/40232481

この記事へのトラックバック一覧です: 曖昧模糊:

« 名前 | トップページ | インド人もビックリ »