« 日本代表 vs トップリーグXV | トップページ | バタフライ効果 »

2011年6月28日 (火)

瓶ビール

余りビールを飲まないけれども、やはり暑いときとか運動の後とか甲州街道歩いた後は飲みたくなる。
寿司屋とかだと小さな瓶ビールが出る。居酒屋でも生じゃなくて瓶ビールも選べるね。

先日友人の息子の教科書に栓抜きが出ていた。理科の「てこ」のところ。支点が先っちょの内側で、手元の力点に力を加えると真ん中の作用点が王冠を持ち上げてくれるわけです。ところが栓抜きを見たことが無いという。見たことがないんだから使ったこともない。

ガキの頃は親父のビールは瓶ビールだった。小瓶と中瓶を買っていて、酒屋さんがプラスチックのケースに入ったのを持ってきてくれて、空瓶の入ったケースを持って帰っていった。仕事から帰ってきて風呂上がりの親父に栓を抜いて注いだものだ。そんな実家も今では缶ビールである。もしかして家庭用瓶ビールは死滅してるのかなぁ。
だとすると、子供が栓抜きを目にする機会もほぼないんじゃないだろうか?コーラもペットボトルだし。

上述の寿司屋や居酒屋でも栓が抜かれた状態で供される事を考えると、栓抜きを見ることが出来るのはバーぐらいなのかなぁ。ウィルキンソン開けるときとか。
あ、後 US は何故か瓶ビール好きだな。今もそうかは知らないけど、スーパーに行くと瓶の6本セットを積んで売ってたのを覚えてる。あんなの管理も流通も大変そうなのに、ワインのスクリューキャップみたいに缶ビールは安っぽいと思ってるんだろう。

同じようにてこを利用した道具として挙げられていた缶切りも知らないらしい。今や何でもプルタブだしねぇ。というか、そういう死滅した道具を出してる教科書がおかしい気もしてきたのでした。

|

« 日本代表 vs トップリーグXV | トップページ | バタフライ効果 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/40587738

この記事へのトラックバック一覧です: 瓶ビール:

« 日本代表 vs トップリーグXV | トップページ | バタフライ効果 »