« 曖昧模糊 | トップページ | レフェリー »

2011年6月 3日 (金)

インド人もビックリ

今時言わんか…

昨日のエントリで「『直ちに辞任するとは申し上げていない』とか平気な顔で言いそうだ。」って書いたらその日の内に言っちゃったので本当にびっくり。
首相、辞任は来年1月示唆 「原子炉冷温停止めど」示す

昔、本当にその場しのぎの天才みたいな奴としばらく仕事をしなきゃならなかった時期があったんだけど、もう、すごいのよね。後先考え無さっぷりが。お金とか名誉とかにはしがみつくんだけど、ピンチになれば反射的に土下座はするし、平気で嘘付いて「うまくいった」とか笑ってたりするし。落ち度の無いことでも土下座しちゃったりするんで後々却ってこじれたりするんだけど、そんなの気にしない。
そういう奴の下には人は付かないもんで、まぁ採用する端から辞めていきましたよ。一人だけ舎弟みたいなのがずーっと残ってたけど、最後の最後に三行半突きつけたとか聞いた。
後先考えないってのはある種の才能で、金遣いも凄かったなぁ。もう限度額ギリギリのローン組んで車やら何やら使って、無くなったらサラ金みたいなのにも手を出して。あの不安の無さは羨ましかった。

で、民主党。普通、社長が大っぴらにあんなことやっちゃうと、社員は転職考えると思うんだよね。組織に属してるだけでどうかと思うよね。なもんで、小沢が新党作るとかどうとか以前にとりあえず離党することを考えると思うんだけどねぇ。

3副大臣・1政務官が辞表撤回

面会後、鈴木氏は「(否決から)一夜明けたので、初心に返ってがんばると(首相に)言った」、三井氏は「(震災など)今の状況を考えたら、無責任なことはできない」と、それぞれ記者団に語った。両副大臣とともに辞表を出していた東祥三内閣府副大臣、樋高剛環境政務官も辞意を撤回した。

どうなっとるんだ?一晩で「今の状況」が変わったのかしら…

|

« 曖昧模糊 | トップページ | レフェリー »

寝言」カテゴリの記事

コメント

まあ、戦国時代とか古典中国とかなら乱世の梟雄にありそうなエピソードだけど、そこまでの器でもないわな。

どうせ嘘ついたりするなら富田長繁ぐらい気持ちよくやって欲しい。
http://fwd4.me/034M

投稿: しげお | 2011年6月 4日 (土) 06:44

東南の風が吹いたのかもしれませんな。

投稿: ケイ | 2011年6月 3日 (金) 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/40244225

この記事へのトラックバック一覧です: インド人もビックリ:

« 曖昧模糊 | トップページ | レフェリー »