« 特殊知能暴力集団 | トップページ | ドライヤー »

2011年9月28日 (水)

NZ行き

今回のNZ行きは急に決まった。急と言っても5末なので3ヶ月前ぐらいだけど。

友人の友人のNZ人の叔父さんが ex-All Blacks で今も協会にいるからRWCのチケット手に入るよ、と急に言われ。後で聞いたらどうも叔父さんってのは Brian Lochore って人だったっぽいのだけど、流石に知らない。最終日に会わせてあげよう、って言われてたけど、ちょうど NZ-FRA の日で昼過ぎからBBCのインタビューとか入っちゃって会うことは出来なかった。Legend らしい。

で、ちょうど9月に3連休が2つあるからそこで行こうと思ってエアを手配しようとしたら残席僅か。何とか抑えて宿もかなり高いけど何とか抑えて、それで行ってきたのです。ちなみにRWCのチケットは席さえ選ばなければ、NZ-FRA と Final 以外はまだ空きがあった。JPN-TON も見に行こうかと思ったんだけど、さすがに移動が多すぎるのとファンガレイでの宿が無かったので断念。結論から言うと試合がショボ過ぎて見に行かなくて良かったんだけど。

今回のNZ開催で指摘されていたのは、この宿の問題で、立派なスタジアムはあれどホテルの収容人数が少ないので興行的にはダメだと(行きたい観客が行けない=チャンスロス)。なので、もうNZで単独開催は無いんじゃないかと言われていて、行うとすればAUSと共同開催になるんじゃないかと言われてる。
そういう意味でもABは優勝したいんだよな。

さて、旅程はと言うと、関空経由でAucklandに入ってそのままNapierへ。ついたその日に FRA-CAN を見て2泊。Aucklandに帰って3泊。Wellingtonへ飛んで AUS-USA を見て1泊。Aucklandに帰って NZ-FRA を見て1泊。で帰国でした。ラグビーが目的なので北島のみ。Auckland 滞在中も先方のNZ人友人の歓待などもあってあまり遠出はしなかったので Napier 以外ではあんまり大自然系は楽しめなかったな。またのお楽しみ。

各地ともお祭り騒ぎ、特にAucklandは車に小さな旗を付けて走ってるのが一杯いて、NZやABの旗が多いんだけど、SamoaやTonga、Fiji もあったなぁ。キャンピングカーも沢山見た。でも治安が悪い感じはなかったし、FIFAの日韓の時みたいにカオスな渋谷みたいなことも起こらなかったな。
街は喫煙者が多い。と思ったけど東京帰ってきて歩いてみたらあんまり変わらないかな。ちょっとAucklandの方が多いかな。後、SushiブームということでそこかしこにSushi屋がある。スーパーはビールとワインが充実でUS西海岸っぽいな。蒸留酒はあんまり無い。生きたムール貝を普通に売ってるのが印象的。

ご飯はシーフード中心に美味しかった。Crayfish ってザリガニだと思ったらロブスターぐらいでかくて、でもザリガニらしい。イタリアンっぽい店が多かったけど、どこも総じて量が多いんだよな。でも美味かった。
人も親切な人が多いイメージ。宿の人、タクシーの運ちゃん、空港の職員、店の人、ほぼ全員感じよかった。JetStar の太ったオバチャン地上職員と帰りの空港のショップの兄ちゃんだけが横柄というかやる気無いというかそんな感じだったけど。ただ英語の発音が癖がある気がする。元々英語ちゃんと聞けないからわかんないけど。

後はなんだろなー、飲酒運転オッケーぐらいがインパクトあったかなー。

まぁ何せ良いところでしたよ。英語ペラペラなら住めると思うぐらい。問題は飛行機で10時間以上ってとこだけだなぁ。

|

« 特殊知能暴力集団 | トップページ | ドライヤー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/42087915

この記事へのトラックバック一覧です: NZ行き:

« 特殊知能暴力集団 | トップページ | ドライヤー »