« Vuelta a Espana Stage17 | トップページ | 甲州街道Z 第3話 »

2011年9月 9日 (金)

RWC 2011

本日、日本時間の16時30分頃から開幕する Rugby World Cup。開幕戦は All Blacks と Tonga が当たる。
All Blacks の Haka は有名だが Tonga にも同じく Sipi Tau と言うウォークライがある。どちらが先にやるのか、なんて話題もあって、Home の NZ が後ということになったとか。Tonga が後だと間違いなく途中からかぶせて行きそうだけど All Blacks は Sipi Tau の終わりを待つのかな、どうかな。

その NZ はFB ムリアイナが怪我から完全に復帰できていないということで22人のメンバーから落ち、コンラッド=スミスとメアラムもリザーブにも名前が無い。Tonga戦ということもあって早くもローテーションを考えているような感じ。この先長いし怪我は心配だかんね。

例によってNZは絶好調だが、前評判が高いのは毎度のこと。今回こそ第1回大会以来の優勝なるのか。そのNZを Tri-Nations で破って優勝した AUS はクーパーの調子の波と選手層の厚さが気になる。 Boks は個々は間違いない力を持っているけど世代交代をしきれなかった感じ。世代交代出来なかったのは Ireland も同じかな。
北半球ではベテランを一掃したフランスがどうなのかが全く分からない。England は一時の不調から確実に立ち直っているけどどこまでできるか。初戦は Wilko が先発のようだ。
前回大会で世界を驚かせた ARG は初戦で England と当たる。テストマッチの映像をみていないんだけど、余り強豪国との調整試合をできなかったようだ。後は Wales か。何かピンと来ないんだよなぁ。

普通に考えれば All Blacks だけど、敢えて Springboks を優勝候補に予想しよう。期間中に調子上げれば。
で、録画最適化に苦しむのです。NZで時差が少ないのが救いかな。欧州サッカーとかVueltaと被らないから。

|

« Vuelta a Espana Stage17 | トップページ | 甲州街道Z 第3話 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/41587359

この記事へのトラックバック一覧です: RWC 2011:

« Vuelta a Espana Stage17 | トップページ | 甲州街道Z 第3話 »