« iPhone4S その後 | トップページ | 腱鞘炎 »

2011年10月26日 (水)

アボガド

確かスペイン語で「弁護士」のことをアボガドと言ったような。

アタッシュケース、リラクゼーション、ナルシスト--すべて間違いカタカナ語

今思ったけど、敢えて間違ったカナ変換しようとしたらATOKに怒られたので、そういう変換エンジンがお利口になって気づくこともあるのかも。

昔オイラの手伝ってた会社は子会社作るときに、会社の経理担当に登記に行かせたら「エンターテインメント」のところを「エンターテイメント」って書いて提出しちゃったもんで、そのまま社名になっちゃったってのが有ったな。そういや「端穂」って書いて「みずほ」っていう子がいると聞いたような。親は「瑞穂」にしたかったんだろうけど。

まぁ日本語のレベルでもこんなのがあるぐらいだからな。
「げいいんがわからない」を変換したいのですが 「鯨飲がわからない」になってしま... - Yahoo!知恵袋

書かずに音だけで覚えてるんだろうか。小学校で直されること無く。

|

« iPhone4S その後 | トップページ | 腱鞘炎 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

つーかもう、シュミレーションでもげいいんでも変換してくれちゃうから間違いにすら気づかないよなぁ。
ユーザ目線ってのもどこまで大事なんだか。

でも、仕事上だと相手が間違ってても訂正しないことあるからなぁ。読み方ぐらいだったら。それもユーザの甘やかしかもしれぬ。

投稿: しげお | 2011年10月27日 (木) 13:27

Yahoo!知恵袋じゃなくて、Google とか Yahoo! で「げいいんがわからない」って検索すれば、読み方知らなくても

「もしかして: 原因がわからない 」

って、答えが分かったのにね。

コンピューターか自分のどちらがバカだったのかの原因はわからないままになるけど。

Siri もその辺汲み取ってくれるのかしら?
「"げいいん"じゃねーよ!」とか答えてくれたら面白いな。

投稿: shun | 2011年10月27日 (木) 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/42689287

この記事へのトラックバック一覧です: アボガド:

« iPhone4S その後 | トップページ | 腱鞘炎 »