« Wellington | トップページ | RWC終章 »

2011年10月20日 (木)

山形南陽 大芋煮会

"大"だったかどうかは疑問が残るが…

鑑評会受賞酒の試飲会とか、その他東京に来られたときには一緒に飲ませて頂いたりしている、東の麓のS部長がいらっしゃるというので掲題の会に行ってきた。
3500円で芋煮やら鯉の甘露煮、陸鹿尾菜、うおー「おかひじき」ってこんな激しい漢字なのか、ま、いいやそんな名産が食べ放題、東の麓が飲み放題というイベントでした。

で、最初に鏡開き。あれ?鏡開きって正月の餅の奴で、樽酒開けるのは鏡割りじゃねーの?と思ったけど、「割る」を忌むので「開き」と言うらしく、両方とも鏡開きで正解なんだそうな。

鏡開きの酒を振る舞うのを間近で見たのは初めてだったんだけど、

随分と上げ底なんですな。盥みたいなのが入ってた。

んで、人生初芋煮。

牛肉、里芋、こんにゃく、ネギ、キノコ類が入った醤油ベースの鍋。宮城の芋煮はまた異なるらしい。美味いが熱いが美味い。結構なみなみ入れてくれたので最初に食ったら腹一杯になった。

最初友人と一緒にいたら、周りを山形県人会らしきオッチャン、オバチャンに取り囲まれ徐々に圧迫されて来たので、遅れてきた仲間が来たところで逃げた。「出身はどちらですか」と聞かれて「神戸です」と答えるのがあんなに申し訳無い感じだったのは初めてだ。

他の食べ物も美味しくて、お酒はもちろん美味しくて、中々幸せでした。土産に東の麓のひやおろしを買い、Sさんにご挨拶して帰って爆睡。良いイベントでした。

|

« Wellington | トップページ | RWC終章 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/42604422

この記事へのトラックバック一覧です: 山形南陽 大芋煮会:

« Wellington | トップページ | RWC終章 »