« アボガド | トップページ | 10/28 »

2011年10月27日 (木)

腱鞘炎

ここ3ヶ月ほど新しいクライアントのお手伝いをしているわけで、久々に結構な密度でプログラミングしてたら腱鞘炎になった。なったというか悪化したというか派手に炎症が出たというか。

まずは無理して MacBook Air でやってるのがイクナイ、ってことでUSBキーボード付けてみたんだけどどうしてもキーボードが高いので(物理的に)、キーボードトレーを探す。日本だと選択肢少ないのよなぁ、ってUSでも丁度良いの探せなかったんだけど。とりあえず安いし買ってみた。
まぁ造りは雑だしクランプ式なので机の前面に梁(?)があると付けられないのだけど何とかクリア。

これで随分環境としては良くなったんだけど、やっぱり左手の手首がよろしくない。

で、その会社は中々素晴らしくて月に2回プロのトレーナーが来て(実際プロスポーツ選手やクラブのトレーナーやってる人)マッサージとかしてくれるので、その旨話してみたら「ちょっと実際に打ってるところ見せて下さい」と言われ。
すわって、カタカタとEmacsに打ち込んでたら、まず椅子が低いと言われ。それは自覚してるのよ、でもこの椅子これ以上上がらないのよね、やっぱ別のオフィスに置いてある私物の椅子持ってこようかな。椅子運ぶってどうするんだろ、赤帽に頼めばいいのかな。
で、次にキーを打つときに左手の甲が不自然に上がるんだそうな。右手は上手なピアニストのように力が入らず綺麗に打てています、と言われた。なんと。
中々打鍵するところを人に見て貰うというのはないし、意識して見るとそれは普段のタイピングじゃないしで新鮮な発見でした。ということで少し左手の位置とレストパッドの位置を調整してみることに。その後マッサージもしてもらいましたが。

これで良くなるといいんだけどな。キータイプが飯の種なんで上手くやっていくしかない。

|

« アボガド | トップページ | 10/28 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/42705341

この記事へのトラックバック一覧です: 腱鞘炎:

« アボガド | トップページ | 10/28 »