« iPhone4S | トップページ | 山形南陽 大芋煮会 »

2011年10月19日 (水)

Wellington

ウェリントンはニュージーランドの首都、なんだけど空港ショボイ。羽田より小さいんじゃ無いかなぁ。国内と国際とターミナル一緒で右に行ったら国内線、左に行ったら国際線、みたいな感じだし。


海に突き出たグレーな部分が空港だ

ウェリントンはSuper15の Hurricanes の本拠地。チーム名の通り強風が吹き荒れる街なんだそうだが、着いた日は非常に穏やかだった。Auckland 在住の知人の御母堂がわざわざ空港まで迎えに来て下さったのだけど、「こんな穏やかなのは本当に珍しい」と言っていた。空港の近くの海沿いの道には、様々風で動くオブジェがあるんだけど、ほとんど動いていなかった。

空港から市街地中心まではタクシーで20分ほど。なのだけど、真っ直ぐホテルに行っても面白くないだろう、ということで Mt.Victoria という山の上へどんどん登っていく。実際の標高は200mぐらいのようだけど、空港がほぼ海抜0なのでかなり登るイメージ。

登り切ると絶景。こちらは空港側。

逆側が市街地。海と山に挟まれていて、神戸のようなイメージだ。
人口は Auckland の1/3ほどだけれども、密度は Auckland とほとんど変わらない政治と文化の街なんだそうで。そして、高台に上がったためか風が少し強く寒い。

ここから降りていく途中、高級そうな住宅地を通っていったのだけど路駐が目立つ。何故か、と聞いたら「家に駐車場が無いから仕方ないんだ」と。近辺の居住者が路駐するのは違反じゃないそうな。ストックホルムも同じ理由で路駐が公認だったけど、あそこと違ってウェリントンは新しい家が多いように見えるんだけどなぁ。駐車場付きでマンションとか作らないんだろうか。

一度ホテルに送って頂いて、荷物を置いて試合前に夕食を取ることに。が、ハーバーに近いレストラン街が満員で入れなかったのは先述の通りだ。

何となく水際が栄えていると落ち着くのは神戸人の血であろうか。そしてここでも低くたなびく雲。

市街地は確かに店舗等密度が高く、通りから随分奥までお店が連なっていたり、という感じだった。
空港から車で20分ほどで市街地中心、そこから30分も歩けば端っこのスタジアム。随分と狭いイメージだ。
試合を観るだけの1泊の滞在だったのだけど、大きな植物園などもあるようなので、他にも観るとこあったのかな。そういや国会とか官庁らしきものは見当たらなかったなぁ。また別のエリアがあるのかもしれない。

翌朝、Aucklandに帰るためにホテルを出たら随分強い風が吹いていた。Windy Wellington はこうじゃなくっちゃ、と思いながらタクシーで空港へ戻ったのでした。。

|

« iPhone4S | トップページ | 山形南陽 大芋煮会 »

」カテゴリの記事

コメント

そーなのかー。てかひでぇ。
でもそれだと自転車走れなくね?

WellingtonとかStockholmは都会ってか首都だし、なのに路駐公認ってのが不思議な感覚だったのよなぁ。
WienとかRomaは路駐なかった気が。Roma は裏に入ると怪しいな。Madrid どうだっけな。

投稿: しげお | 2011年10月27日 (木) 13:23

大抵の家はガレージがあるけど、ほとんどのご家庭は中が物置になってて車の入る隙は無いです。なもんでみんな家の前に路駐。よしんば車の入る隙があったとしても、一家に一台とは限らないので、溢れた車はすべからく路駐。

駐車場にちゃんと車をとめるのはアパート暮らしの人かな。それでも、アパートも基本一世帯に1スポットしかもらえないから、二台目以降はやっぱり路駐。

投稿: kei | 2011年10月27日 (木) 03:15

なんと、駐車場代わりに路駐してOkなのは知る限り Stockholm と Wellington だけだす。
USは駐車場無い家あるのかしら。

投稿: しげお | 2011年10月26日 (水) 12:39

住民が近所に路駐できないのは東京くらいなもんじゃないですかね?と逆に思います。

投稿: ケイ | 2011年10月25日 (火) 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/42580123

この記事へのトラックバック一覧です: Wellington:

« iPhone4S | トップページ | 山形南陽 大芋煮会 »